FC2ブログ
・・・

11 Comments
私・・ブルートレインの中に入ったのは初めてでした。          あ、↓★★★が三つ・・・。
スハネフ14101  15 スハネフ14101  15

乗務員室↓があるから・・「フ」ですよね。        ↓併結切換えスイッチ・・と書かれた鍵穴が・・。
スハネフ14101  15スハネフ14101  15

昭和48年・・・ということは、37年間頑張ってきたのですね。
スハネフ14101 15

ブルートレイン・・みなさんには、きっといろんな思い出がありますよね。
私には過去の思い出はないけれど、この日を記念の1日にしたいと思いました。
スハネフ14101 15 スハネフ14101

実際に眠ったら・・どんな感じなのでしょう。           窓のところに棒がありました。 
スハネフ14101 15 スハネフ14101

・・・ハシゴになります・・・引っ張ってみます・・・。    すごい!本当にハシゴになりました。
スハネフ14101 スハネフ14101

天井を見上げてみると、照明はこのような感じなのですね。ここでいろんな(・・?!??・・・。
消灯時間は決まっているのかな・・・。
ハシゴの上には握り棒のような取っ手があります。
そして、上から紐のようなものが吊り下げてあるのですが、もしかするとこれは転落防止のためのもの・・?
天井に近い壁の両端の上の方には・・・
スハネフ14天井

このようなフックがついていました。(洋服掛けかな・・。)
フック 
そして、これはライトですよね。その下には、「寝台使用中は禁煙」・・そう書いてありました。
スハネフ14101

おやすみなさい・・・の時は、カーテンを閉めるのですね。こんな感じ?
スハネフ14 スハネフ14

あ・・、「鏡だ・・。」 通路に鏡・・・思わず、覗き込んでしまいました。
目覚めて、一番にここで「おはよう・・。」かな。(^^)
スハネフ14 スハネフ14

洗面所はどこにあるのかな。                  ここで・・発見・・。↓
スハネフ14 スハネフ14

憧れの紙コップ・・・(は無かったけれど、ここに設置してあったんだ。) その前には洗面所。
スハネフ14紙コップ P1040649スハネフ14洗面所

初めてなのに、懐かしい気持ちになるのは・・・どうしてなのでしょう・・・。
P1040649スハネフ14洗面所
関連記事
sara
Posted bysara

Comments 11

There are no comments yet.
schnitzer  
こんばんは。

車内に入られたのですね。
私が最後に乗ったのは2年前でした。
>実際に眠ったら・・どんな感じなのでしょう。
私はいつも興奮して眠れませんでした(笑)

2010/11/29 (Mon) 00:49 | EDIT | REPLY |   
やっぱり鉄道  

おはようございます。
>ブルートレイン・・みなさんには、きっといろんな思い出がありますよね。
私が初めて乗ったのは、バイクといっしょに乗れる元とレインでした。確かあの時も14系だったと思います。片側に寄った通路にはあこがれましたね。そして、通路のお写真にも写っていますが、壁に付いてる簡易椅子に座ってタバコを吸うのも、憧れでした^^(とうとう、禁煙できましたが^^;)。

紙コップの飲料水も懐かしいです。長文失礼いたしました。

2010/11/29 (Mon) 05:19 | EDIT | REPLY |   
N221系  

こんばんは。

僕はまだ一度しか乗車した事ないですが、父親と2人で乗った銀河の想い出は、小さい頃の記憶にしては細かいところまで覚えています。
ハシゴを登ったことや、当時の僕の小さい体と寝相(?)を配慮して外側で寝ている父親が落ちてしまわないか少し心配だったこと、朝起きて洗面台で一緒に歯磨きしたことなど・・・。

それ以来、寝台車に入ることがなかったので、こうして車内の様子をまた見ることが出来て嬉しいです。
ありがとうございましたm(_ _)m

2010/11/29 (Mon) 20:10 | EDIT | REPLY |   
line  

紙コップの隣にあるカバーの掛かった機器が気になります。何かの自販機のようにも見えますが。
14系は3段寝台★一つの頃「ゆうづる」に乗っただけですね。まさしく蚕棚の有様で、とても寝れなかったのを思い出します。その後に24系の★三つ「はやぶさ」に乗った時は、天井も高いし雲泥の差を感じました。この2段式B寝台の登場は画期的でしたね。

2010/11/29 (Mon) 20:25 | EDIT | REPLY |   
sara  
schnitzer さま、こんばんは

そうなのです・・・客車の中に入ることができました。
とても嬉しかったです。
schnitzer さまは、2年前に乗車されたのですね。
>私はいつも興奮して眠れませんでした・・
そうですよね、私もそうなってたかも・・・。
私の場合は、寝台車だ~!東京だ~!って思うだけで眠れなかったかもです。(^^;

やっぱり鉄道さま、こんばんは

客車の中の通路は、素敵だな・・そう思いました。
同じような通路の写真をたくさん撮ってしまったような、そんな感じです。
角度によっては、通路にもいろんな表情があると思いました。

N221系さま、こんばんは

お父さまと一緒に乗車されたのですね。
ハシゴ・・・いいなぁ・・。実は、この時も小さなお子さんや若い方は、上の寝台に上がって記念写真を撮ってあったのですね。私もそうしたかったなぁ・・。
ブルートレインとの素敵な思い出・・・いいですね。

こちらこそ・・・「金網」と取り組んでいただいてありがとうございました。m(_ _)m

line さま、こんばんは

>紙コップの隣にあるカバーの掛かった機器が気になります。
実は、私も同じことを思っていたのです・・。
カバーの下をチラッと見てみたかったのですが・・・できませんでした・・。(+_+)
もしかすると、飲料水が出てくるのかな・・・なんて思ったりしたのですが、自動販売機でしょうか・・・。気になります。←本当は記事にも書いてみたかったのですが、あまりにも(・・?!??・・だったので・・。

3段寝台だと、やはり窮屈な感じでしょうか・・。
2段になるとスペースにゆとりがありますよね。
客車の記事は、もう少し続きます・・・。

2010/11/29 (Mon) 22:37 | EDIT | REPLY |   
本日に限り匿名希望  
冷水器なのでは

こんばんは

ちょっと会社で「待ち」状態で暇になってしまったので、書き込みさせて頂きます。
カバーのかかっている機械は、改造されていなければ冷水器なのではないかと思います。
でも、こんなカバーがあるなんて知りませんでした。
併結切換スイッチが気になっていて、スハネフの100番代は24系からの改造車なので、余計気になります。なんの切換なんでしょうね。
この車両、確か東京でも撮影したように思います、探してみます。

そういえば、今日で終わりでしたね、ご苦労様でした。

2010/11/30 (Tue) 18:22 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名希望さま、こんばんは

お仕事お疲れ様です。m(_ _)m
冷水器・・・実は、私も「もしかすると・・。」そう思っていたのです・・。紙コップ=冷水器?みたいな・・。できることならば、チラッとカバーの下を見てみたかったです。

併結切換スイッチ・・・純粋に(・・?!??悩んでいました。
>スハネフの100番代は24系からの改造車・・
・・・そうだったのですね。私、客車のこと・・もう少し勉強しないといけないですね・・。

ありがとうございます。
大変でしたが、なんとか・・・生きてます・・。←本当に精一杯でした・・。v-406

2010/11/30 (Tue) 23:07 | EDIT | REPLY |   
AKKUN  
冷水器です

こんばんは。

まちがいなく冷水器ですね。
9月に「あけぼの」(24系ですが)に乗ったときは、まだ稼動していました。

併結切換スイッチは、24系と併結するために設けられたものでしょう。「はやぶさ」(24系)と「さくら」(14系)が併結運転することとなったとき、そのままでは給電方式が異なるため、14系に切換スイッチを設けて、併結時は24系から給電するようにしたそうです。
「なは」(24系)と「あかつき」(14系)も同じような仕組みになっていたのでしょうね。

新幹線もついに新青森まで開通してしまいました。「あけぼの」に乗る機会も、だんだん減っていくと思います。速く、快適になるのはいいことですが、不便で窮屈な思いをする中にも、旅情というものがあるのかもしれません。旅は日常からの離脱なのですから・・・なーんて(汗)。

2010/12/04 (Sat) 23:40 | EDIT | REPLY |   
sara  
AKKUNさま、こんばんは

お久しぶりです、お元気でいらっしゃいましたでしょうか・・。
やはり冷水器なのですね。・・ということは、紙コップも置いてあるのですよね。←お水が飲みたいというよりも、実物の紙コップを見たい私です。(私ってやっぱり変わってます・・。)

併結切換えスイッチの謎は・・そうだったのですね。
スイッチを切り換えて24系から給電・・・教えていただいてありがとうございます。m(_ _)m
今頃になって・・ですが、客車のことをもう少し調べてみたいと思います。(そう書きつつ・・機関車の足回りも平行して調べている途中なのです・・。)

>旅は日常からの離脱・・・
その言葉・・わかるような気がします・・・。
九州の中でさえ・・なかなか遠出ができない私が、関門を越えたくなる気持ちになってしまうのは、そんな気持ちがあるからなのかもです。
遠くに行けないから、もっと遠くに行きたい・・。←意味不明?(・・?!??

お忙しい中、コメントをありがとうございました。m(_ _)m

2010/12/04 (Sat) 23:54 | EDIT | REPLY |   
TAKU  

先日、「日本海」に乗車したら冷水器、ちゃんと動いて
ましたよ。もちろん紙コップも備え付け。
箱の横のダイヤルをグリグリ回して手前に出てくるっと。

本体はHITACHIのロゴ付いてましてそれほど古くさくは
無かったですが、もうメーカーでもメンテナンス出来ない
でしょうね。洗面所側にあったメーターも満水表示で。

2011/01/13 (Thu) 04:36 | EDIT | REPLY |   
sara  
TAKU さま、こんにちは

コメント、ありがとうございます。
冷水器・・・動いていたのですね。
紙コップも・・。(^^)
(箱の横にダイヤルがあるのですね。)

>もうメーカーでもメンテナンスできない・・・。
そうなのですね・・。時代の流れを感じてしまいますね。

いろいろと教えていただきましてありがとうございました。m(_ _)m

2011/01/13 (Thu) 16:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply