FC2ブログ
・・・

0 Comments
過去記事 2010.05.17 「新幹線(・・?!??シリーズ その4 電車線電圧検知装置」の続きです。

過去記事では、0系、100系、300系の静電アンテナは屋根上の運転台真上あたりについている・・そのように書いていましたが、他の新幹線のことがわからないままでしたので、今回の記事で少し書き加えたいと思います。

700系とN700系、800系は先頭車の後ろの方の屋根上についている・・・ということで、過去に撮影しました写真を見てみました。(すみません、九州にいながら800系の写真はありません・・。←本当に九州のヒト?って感じですね。)

ひかりレールスター・・・黄色の○の部分を拡大してみると・・・
IMG_3653  黄色い○の中
            このカタチ・・・静電アンテナですね。
             IMG_3653レールスター静電アンテナ

そして、N700系・・・こちらも700系と同じぐらいのところ・・・。
IMG_5646黄色い丸の中
            間違いないと思います。
              IMG_5646  N700系静電アンテナ

そして、500系なのですが、16両編成の時にはパンタグラフカバーの中に静電アンテナを配置していたそうです。
8両編成からはパンタグラフとパンタグラフカバーを交換したために静電アンテナの設置場所がなくなり、端から2両目の屋根上に設置したということで・・・・・これまでの写真を探してみました。(余談ですが、私って屋根とか車体の側面とか床下ばかり撮影していたので、もしかするとあるかも・・・なんて思って・・。)

すると・・・ありました!!こちらの写真は、2008年の8月に撮影したものです。
http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-864.html
この時は何も考えずに撮影していたのですが、2年後の今になって記事を書くのに役に立つなんて思ってもみませんでした。ちょっとビックリ・・。
IMG_3392  500系静電アンテナ

E1系、E2系、E3系、E4系は静電アンテナを屋根上に埋め込んであるそうなので、ホームから見てもわからないそうです。(E1系やE2系は2階建てだからなのですね。)


コメントにて、「静電誘導」という現象を利用して架線に接触することなく電圧を計測することができるということを教えていただきましたので、時間をかけてゆっくりと調べてみたいと思っています。
(図書館から本を借りてきましたので・・・。←私は知りたがりなのですが、↑この辺のことはとても弱いので、ずっと理解できないままになるかもしれませんが、気長にやっていこうと思っています。すべてに・・かな?)

関連記事
sara
Posted bysara

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply