sara

sara

九州の列車がお好きな方へ・・・。
動画も見ることができます。
リゾート特急「ゆふいんの森」   深紅の特急「きりしま」


過去の放送はこちら・・
「のんびり走ろう!」

  ↓ハチロクが元気に走る姿も・・・。
http://www.tvq.co.jp/o_j/nonbiri/backnumber_details/200906.html
「SL人吉 熊本~人吉間に復活!」「SL人吉 いよいよ日本三大急流、球磨川へ」
「100年を迎えた木造駅舎」 「アメリカ生まれの球磨川橋梁」 「SL人吉、いよいよ終点、人吉駅へ」
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
schnitzer  
こんばんは。

素敵な番組ですね。すべての動画を一気に見てしまいました。
サイトを見たところすでに放送は終わっているようですね。
さらに九州へ行きたくなってしまいました(笑)

2010/05/02 (Sun) 02:40 | EDIT | REPLY |   
sara  
schnitzerさま、こんばんは

動画・・ご覧になられたのですね。
ありがとうございます。共感していただいてとても嬉しいです。
九州の列車たちは、関門を越えたところにいらっしゃるみなさまをお待ちしております。
是非、また九州にいらしてくださいね。v-234

2010/05/02 (Sun) 20:35 | EDIT | REPLY |   
小麦姫  
こんばんは

SARAさま ごぶさたしています。
お仕事、お疲れさまです。
記事、とても興味深く拝見いたしました…どの記事も、鉄道への愛にあふれていて…
九州の鉄道、どれも、とてもあこがれます。
東京駅は、関東在住の私には、もちろんおなじみの駅なのですが、SARAさまの記事で素敵さを実感しました。
急に暑くなってきましたので、どうかご無理なさらず、体調にお気をつけてくださいませ。
(いくつもの素敵な記事に対して、まとめてコメントしてしまって、申し訳ありません…)



2010/05/05 (Wed) 00:07 | EDIT | REPLY |   
line  

ひよっとしてご存知かも知れませんが、水戸岡鋭治さんが新たなる寝台列車をJR九州に登場させると記事になってました。そうなるとカシオペア以来の客車寝台となりますよね。
ただ、コンセプトととして豪華をうたってるので、料金もかなりの設定になるのかな。
JR会社となって他の会社線に入るのは難しいかも知れませんが、九州一周のコースとか楽しめそうですね。

2010/05/05 (Wed) 13:26 | EDIT | REPLY |   
TAKATAKATAKA  
短い番組ですが楽しい。

 一気に核の分も全部ダウンロードして、”九州の旅”のフォルダを作ってしまった。画像も綺麗で、大型液晶TVに繋いでも綺麗に見ることが出来ました。

 次回の九州行(何時になるかな?)には参考にして見落としをなくしたい。非常に参考になります,有難うございました。

 追記、放送はまだまだ続いてますよ。5月8日は「耳納連山を望む絶景の車窓」となってます。

2010/05/05 (Wed) 20:39 | EDIT | REPLY |   
sara  
小麦姫 さま、こんにちは

お久しぶりです。
お気遣いありがとうございます。
九州の列車たちが大好きな私ですが、そちらの駅や車両にもとても惹かれてしまう私です。
こんな気持ちになってしまうのは、鉄道を利用して遠くまで移動できるようになったからなのでしょうね。(^^)
体調のことがなければ、どんどん出かけて行きたいところですが、九州でも「行きたい」そう思う場所は私にとってはやはり気合いを入れて行かないといけないので、それならばもう少し頑張って遠くまで・・そうなってしまうのですね。
だけど、今月の終わりには、博多か門司港で撮影できたらいいな・・・そう思っています。

lineさま、こんにちは

お知らせくださいましてありがとうございました。m(_ _)m

今、検索して調べてみると、そのことがJTBのTV番組で放映されていました。後ほど記事にしたいと思います。
とても素敵な計画ですね。(^^)


TAKATAKATAKA さま、こんにちは

とても美しい映像ですよね。
私も最初に見た時には、嬉しくなってしまうほどでした。
こうやって見ていると、九州っていいな・・・そう思ったり・・。(^^;
関門を越えたところから、たくさんの方々が訪れてくださると本当にうれしいです。
九州にきてよかった・・そう思ってくださると、私も喜びが2倍になります。

2010/05/06 (Thu) 11:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply