sara

sara

私が東京駅でいちばん見たかった柱は・・・実はこちらでした。(5、6番ホーム。)
東京駅

この柱は、大正3年(1914年)の開業時から残っているそうです。
東京駅

梁を支える部分には細やかな装飾が施されています。
東京駅

この柱はイギリスのヨーク駅の柱にとてもよく似ているそうですが、それだけではなく、その柱の上の直線と円、曲線で構成された部分は東京駅の架線支持物の形にも似ているそうです。
そして、帰ってきて気がつきました・・・私、東京駅の架線支持物・・・撮影してなかった・・・。
これでは記事の意味が無いという・・・これもまた次に行った時にしっかりと撮影して、この場所で追記できるようにしたいと思います。・・・えっ?ヨーク駅の柱も・・?すみません、イギリスまでは行けないので、興味をお持ちの方は こちらの本「図説鉄道のプロフェッショナル―「鉄道の匠」たちの知られざる技・仕事・道具 (歴史群像シリーズ)」をご覧になってください・・。
いつの日かイギリスまで行けたらよいのですが、たぶんそれはずっと無理・・・。
東京駅


そして、こちらは・・・ちょっと気になったので・・・撮影してみました。
のりかえ案内の上のほうを見てみると、この部分は残されているのですね。
東京駅 東京駅

そして、こちらの柱の上にも・・・・少しだけ残っています。
東京駅 東京駅

あ!ここで見つけた! 柱に黄緑色が・・。そして山手線の電車。
柱 その1での(・・?!??・・・。
これはきっと・・そのホームにやってくる車両の色と同じなのですね。
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/04/20 (Tue) 22:59 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名さま、おはようございます。

お忙しい中すみません・・・実は、トラックバックが届いていないのです・・v-356
申し訳ないのですが、お時間がある時にもう一度送信していただいてもよろしいでしょうか・・。架線支持物がきれいに写っているお写真の記事をつなげていただけることに本当に感謝いたしております。m(_ _)m

東京駅・・今度は時間をかけて、ゆっくりと見ることができたらいいなと思っています。

(とても素敵な時計ですよね。私も昨夜設置したのです。)

2010/04/21 (Wed) 08:18 | EDIT | REPLY |   
ONDA201  
トラックバックの件

こんばんは

昨晩から何度か試みているのですが、どうもうまく行きません。仕方がないので、リンクのアドレスをこちらでご紹介させていただきます。ご迷惑をおかけしてすみません。

http://blog.goo.ne.jp/onda201/e/cd22199d6d1914b9cea1ac4ea8cbc38b

2010/04/21 (Wed) 21:59 | EDIT | REPLY |   
sara  
ONDA201 さま、こんばんは

お忙しい中、お手数をおかけしてしまって本当に申し訳ありませんでした。

そして、ありがとうございました。m(_ _)m

2010/04/22 (Thu) 19:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply