FC2ブログ
・・・

4 Comments
見つけた!
だけど、どうしよう・・・パラパラと雨が落ちてきました。
三鷹

でも、ここで引き返すわけにはいきません・・。
三鷹 三鷹

太宰治さんがお気に入りだったという跨線橋。
三鷹

そして、夕焼けがとてもきれいに見える場所・・・。
本当は、この場所から夕焼けを見たくて 「お天気が回復しますように・・・。」そう祈っていたのですが、この日はどんよりとした曇り空でした。
おまけに小雨も降り始めて、急がないと跨線橋の上から電車を眺めることもできなくなりそうな そんな感じでした。
三鷹

この時の私・・・
「(・・?!んっ??・・・・どうやって撮影すれば この跨線橋の様子をお伝えすることができるのだろう・・。」(どの位置から撮影したら・・・いい?←咄嗟に判断できない私・・。)
とりあえず電車のお腹だけでも入れてみる・・・。
三鷹

とりあえず上に・・・。
そうです、こちらの跨線橋には、古レールも使用されています。当時のレールに何度も塗装を施しているため、レールの刻印が読みづらくなっていますが、よく見ると階段の柱や桁にその刻印を読み取ることができるそうです。
製造年月日が古いもので、1907年~1923年で、日本の官営八幡製鉄所で作られたもの(S NO 75A 1907)、外国から輸入されたドイツカイザー社製(DICK.KERR.SANDBERG DK1911)、アメリカのコロラド石油・鉄鋼会社(COLORADO SEC 753 V1918 OH)
ベスレヘム製鉄会社スチールトン(75-ASB.S.COVSTEELTONIIIIIIIIII1923 O.H.IGR)
メリーランド製鉄社(CO MARYLAND OH 1923 ASCE)などのさまざまなレールが使用されているということです。
(雨が降らなければ、しっかりと見てきたかったのですが・・・とても残念でした。
だけど、また今度行った時にしっかりと観察してきます。)
三鷹

わーっ!広い・・・。
そして、また・・(・・?!??・・・どうやって撮影したらいいのだろう・・・。
三鷹

◇の穴から・・・。 なんだか少し明るくなってきたみたい・・・そう思っていても・・・
三鷹

小雨がまた降り始めて、暗くなってきました。
自分が濡れるぐらいはいいのだけど、カメラにもポツポツと雨が・・・。
もうこれ以上は無理かも・・。(駅まで歩かなくてはならないので。)
P1010560  16

駅に向かう途中で、金網からパチリ・・・。
三鷹

いつも写真で見ていた三鷹の跨線橋・・・その場所に行けたことは嬉しかったけれど
できることならば実際に夕焼けを見たかったです。
お天気がよければ、夕焼けが見れる時間まで古レールの刻印を探すこともできたのですが・・。

この場所には、またいつか行きたいと思っています。
(行きます、行きます、絶対に行きます・・・・←しつこい・・


TAKATAKATAKAさまの「番外 三鷹跨線橋の古いレールたち」にトラックバックを送信させていただきました。
この時すでに・・・かなり歩いていたのですね・・。
P1010555  16

関連記事
sara
Posted bysara

Comments 4

There are no comments yet.
TAKATAKATAKA  

sara様

 よい旅をされたようで何よりでした。ブログを見てると以後体調もお変りないように感じました。楽しそうな様子も伝わってきます。良かったです。

 私も以前、中央線の高尾まで各駅のレールを調べましたが駅から外へは出ませんでしたので、この跨線橋は今回(明日から)見てこようと思ってます。報告も多くされてますが、最新の報告を参考に、レールの刻印が探せるかどうか不安でもありますが楽しみです。遅ればせながら、後追い蛇三線といきます。

 何時になったら完走できるかわかりませんが、東京から名古屋、米原、そして姫路から下関までを目標にボツボツホーム上屋を見て歩きたいと思ってます。いかに安く、早く、が研究テーマですが、さてどうなりますやら。肝心の応援団の家族からはひんしゅくをかってます。

 とは云え、お互いボツボツが肝心なようです。

2010/04/08 (Thu) 09:33 | EDIT | REPLY |   
sara  
TAKATAKATAKAさま、こんにちは

コメント、ありがとうございます。m(_ _)m
お天気がよければ、本当に長い時間でもここに居たいな・・・そう思ってしまいました。
えっ?明日から行かれるのですか?? 私も行きたいです・・。今週が連休でお休みが取れたら、本気出して行ったかもです・・。(残念ながら今現在はローテーション勤務なので、行けませんが・・。)
レールの刻印が見えるといいですね。
お帰りになられた後の記事を楽しみにしております。
どうぞ、お気をつけてお出かけになってくださいね。
(そして、いつか九州にお越しの際は、是非ご一報ください。)

体調ですが、まだ完全に痛みが無くなってはいないものの、暖かくなってきたのと短時間の勤務であるということ・・・仕事は大変ですが、幼い頃からの夢に近づけたということで頑張れています。
そして、転院したことも良かったみたいで、確実に快方に向かっているような気がしています。
今週は帰りが早いので、(ブログの更新もできて)気持ち的にも余裕があって嬉しいです。
いつもお気遣いしてくださって、本当にありがとうございます。
これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2010/04/08 (Thu) 15:56 | EDIT | REPLY |   
oomatipalk  

三鷹の跨線橋に行かれたんですね
私も去年の12月に仕事でここを訪れました
その時の記事が↓です
http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/blog-entry-230.html
明るい時間帯は連れがいて時間に追われてたのと
あとは真夜中にずっといたので古レールがあったのに気付きませんでした
何たる失態でしょう(笑)

また新しいsaraさんの記事が読めるようになってうれしいです
体調にはくれぐれも気をつけてくださいね

2010/04/09 (Fri) 23:47 | EDIT | REPLY |   
sara  
oomatipalk さま、おはようございます

お久しぶりです。m(_ _)m
三鷹の跨線橋には、ずっと前から行ってみたかったのです。
昨年、oomatipalk さまの記事を拝見させていただいた時に、「とてもいい場所です。」そう書いていらっしゃった意味が、実際に訪れてみてよくわかりました。

こちらの跨線橋・・・数年前にある方のブログで知ったのですが、古レールが使用されていること・・お天気の良い日には跨線橋の影が地面に映ること・・ここからの夕焼けはとても美しいこと・・・他にもいろいろと気になることがあったのです。
お天気の関係で、残念ながら夕焼けとレールの刻印を見ることはできませんでしたが、また今度ゆっくり・・・そして、じっくりと観察できたらいいなと思っています。

記事を読んでくださって本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
今週は早出勤だったので、記事を続けて書くことができました。来週半ばからはちょっと忙しくなるので、あと数日間で書き進めたいと思っています。
(線路や車両のことも調べたいのですが、今は仕事の勉強が山のようにあって、なかなか追いつかなくて・・。早く落ち着いて、また以前のような記事が書けたら・・・そう思っています。)
今回、体調の不安もありましたが、東京に行くことができてよかったです。
もっともっといろんなところに行ってみたい、そしていろんなことを知りたい・・・そのためにも、これからはもっと元気でいなくては・・・そう思いました。
頑張ります・・。v-234

2010/04/10 (Sat) 07:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply