sara

sara

JR肥薩線人吉ー吉松間の35キロの山岳路線に2012年・・・SLを40年ぶりに復活運行させる計画があるそうです。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/143728
活用予定の機関車は、矢岳駅(人吉市)に保存されているD51形蒸気機関車。
このようなお話しが出てきた切っ掛けは、今年満席になった「SL人吉」の観光客から「黒煙を噴き上げて力強く山を上る姿を見たい。」との要望が多数寄せられたことから・・・なのだそうです。
昨年、ハチロクが頑張って肥薩線を走ったことは、次の機関車復活のレールへ繋げたことになるのですね。
(ハチロク・・・頑張りましたよね・・。)
ただ、機関車に加え、レールや橋なども改修が必要で、JR九州は「今のところ技術的なことも難しい。」と難色を示しているそうです。
肥薩線「山線」復活計画
↑クリックしていただきますと拡大します。

Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
schnitzer  
あけましておめでとうございます。

矢岳のD51が復活するのですね。
しかも山線を走るとは…
牽引する客車も楽しみですね。
是非、実現してほしいです。
これでまた九州へ行く楽しみが増えそうです。
今でも充分に楽しいんですけどね(笑)

2010/01/01 (Fri) 12:46 | EDIT | REPLY |   
katsu  
明けましておめでとうございます

saraさん、新年早々ビッグニュースをありがとうございます。
矢岳は3回登りましたが、駅にあるD51はピカピカでしたよ。
早速、RMで執筆中のY会長に連絡させて頂きました。

では、本年もよろしくお願い申し上げます。

2010/01/01 (Fri) 14:32 | EDIT | REPLY |   
南八尾電車区  
2010年謹賀新年・・・

 こんにちは、2010年あけましておめでとうございます。
 併せて、昨日の大晦日にご訪問&コメントをいただき、ありがとうございました。

 九州でも肥薩線に於いてデゴイチ復活の構想が持ち上がりましたか《http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/143728》。
 ウィキペディア解説「国鉄D51形蒸気機関車」内には旧国鉄時代に貨客混合列車を牽引するデゴイチの写真が紹介されているのですが、そのデゴイチ──”矢岳駅に保存のデゴイチ”ということは「D51 170」みたいですね──が再び肥薩線を駆け抜けるというあたり、何だかロマンを感じさせられるところですね。

 地上設備の状態などの問題があって、実現に至る道のりは容易では無さそうな感じですが、是非とも実現してほしいと思うところです。


 saraさんにとりまして今年1年が良き1年となりますように!

2010/01/01 (Fri) 15:55 | EDIT | REPLY |   
Mc791-1  

あのカマは庫内保管なので程度は良いし、復活すると良いなとは思います。
現在の肥薩線の状況を考えると、軌道関係の費用の方が相当にかかるはずなので、費用対効果を見て本当に釣り合うのか、検討が必要に思います。
もちろん実現できれば言うことはないのですが・・・

2010/01/01 (Fri) 16:53 | EDIT | REPLY |   
ベルニナ  
謹賀新年(^^)/

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いしまーす!!

いつもこちらで一緒にお勉強させてもらっているベルニナですが、
今年は少しは情報を提供できるよう、がんばりますです(^^)

九州でデゴイチが復活するかもしれないのですね!
なんとか実現するといいですね~。
どうか、初夢が現実のものとなりますようにv-18

☆今年はまた九州へ行ってみたいです(^^)

2010/01/01 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   
sara  
schnitzerさま

あけましておめでとうございます。

復活するにはいろいろと問題もあるようですが
なんとか実現するといいですよね。
新聞にも書いてありますが、SL人吉号に乗車された方々からの要望だったということで
ハチロクが頑張って走ったことにも繋がっているんだなと思ってしまった私です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

katsuさま

あけましておめでとうございます。

昨年末、12月31日の新聞の朝刊に掲載されていました。
大きく取り上げられていたので、ビックリしました・・。
実現するといいですね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

南八尾電車区さま

あけましておめでとうございます。

活用予定の機関車はD51・・新聞に現役時代の写真が掲載されていますが
力強くて、まるで走っている時の音が聞こえてきそうなそんな気がしますね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Mc791-1 さま

あけましておめでとうございます。
こちらにもコメントをありがとうございます。

保存されていたD51はとても良い状態なのですね。
そうですよね・・新聞にも書いてありましたが
軌道関係の費用にはかなりの費用がかかるようでいろんな面で難しいかもしれないですね。
実現するためには、たくさんのチカラが必要なのだと思いました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ベルニナさま

あけましておめでとうございます。

昨年から体調と仕事が忙しく、ブログ活動の時間を減らしてしまったので
昨年はコメントを残せなくてすみませんでした。
今年は3月の東京行きに向けて、またゆっくりペースでブログを続けてゆくことになりそうです。

D51が復活してくれるといいですよね。
☆是非、九州にいらしてくださいね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2010/01/03 (Sun) 14:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply