sara

sara

2009年10月18日 博多総合車両所にて。

初めての新幹線のイベントでは、いろんな発見がありました。
新幹線はあの場所(正式名称は何でしょう?)で休んでいるのですね。
                             (ドクターイエローのことは、こちらにも。
博多総合車両所 博多総合車両所

100系・・いってらっしゃい。            左に見えるのはレールスター・・。
博多総合車両所 博多総合車両所

そして、その先に・・・ある車両を発見。
これは???保守用車なのかな・・。とにかく撮影。(こんな時、何でも撮って後で調べる・・。
ところが・・・今回はTOKIMEC 0200で検索して調べてみたけれど、でてこない・・。)
運転席にいらっしゃるのは、保線の方のような・・。
こちらの車両には、おでこにカメラのようなものが三つ付いています。(カメラじゃないかも。)
連結器の左右には茶色の袋のようなものがかけてあって、向かって右側の足元にはライトが光っているのが見えます。
博多総合車両所

こちらは、展示してあった「軌道モーターカー」TW-2005 こちらとはちょっと違うような・・。
軌道モーターカー 博多総合車両所
新幹線の記事・・・続きます。
Posted by

Comments 5

There are no comments yet.
すずめ2号東京行  
レール探傷車かも

こんにちは

あまり詳しくありませんが、こちらを載せておきます。

http://www.tokyo-keiki.co.jp/rail/j/products/car.html

2009/12/13 (Sun) 15:50 | EDIT | REPLY |   
sara  
すずめ2号東京行さま、こんにちは

お忙しいのにコメントしていただいてすみません・・。m(_ _)m
リンク先を拝見させていただきました。
車両・・そっくり・・似ていますね。
実は、私・・足元のライトがとても気になってしまって、(他の車両では見たことがなかったので・・。)線路に関係するものかなってずっと思っていたのですが、検索してもわからないままでした・・。
リンク先の説明を読んでいると、そうかも・・・私もそう思いました。

こちらに書いてすみません・・新幹線続きなので。
新幹線の記事を書いていると、来年の春にどうしても行きたくなってしまいました。国立駅から徒歩5分~10分・・。v-235

2009/12/13 (Sun) 16:29 | EDIT | REPLY |   
schnitzer  

超音波レール探傷車のようですね。
TOKIMECとは東京計器という会社のことでこの車両は東京計器レールテクノという関連会社(?)で製作されているようですね。
http://www.tokyo-keiki.co.jp/rail/j/products/car.html
に出ていましたよ。
あれ?上の方が書かれたURLと同じでした。すみません!

2009/12/13 (Sun) 21:39 | EDIT | REPLY |   
虎  
エコー検査

こんばんは。レール探傷車ですね。
私も博多で見ました。

レールの溶接部分を中心に...
超音波探傷と言う欠陥の有無を調べるを検査を行う車です。
病院で超音波エコー検査という内臓を調べる検査がありますが、原理は同じです。

ただ、病院でエコー検査を受けられた事があるならご存じかも知れませんが....
レールにどろっとしたゼリー状のモノ(接触媒質と言います)は付ける訳には行きませんので、
レールの場合は水を使うようです。

探傷用の台車を撮りましたので、参考になれば幸いです。
http://blog.goo.ne.jp/w1-west500/s/%A4%C8%A4%AD%A4%E1%A4%AD

2009/12/14 (Mon) 20:24 | EDIT | REPLY |   
sara  
schnitzer さま、こんばんは

>TOKIMECとは東京計器という会社のこと・・・

そうだったのですね。
教えていただきましてありがとうございました。m(_ _)m

実は、TOKIMEC・・・素敵な名前だなって思っていたのです。(^^;

虎さま、こんばんは

リンク先の記事とお写真を拝見させていただきました。
測定用の中間台車は浮いているのですね。
そして、レールの場合は水を使って検査するのですね。

教えていただきましてありがとうございました。m(_ _)m
勉強になりました。

2009/12/15 (Tue) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply