FC2ブログ
・・・

5 Comments
★追記しました・・・。

昨年の1月に、このような記事を書いていた私なのですが、この時に、新幹線の頭(頭・・でよいのでしょうか)の部分に「取っ手」のようなものがついていた写真をアップしました。
みなさんから頂きましたコメントから、たぶん作業用のためのものでは・・・ということで、それから1年・・・。

新幹線の取っ手とはちょっと違うと思いますが・・・
151系(485系のことを調べていて、その前も振り返っているところです。)のことが書いてある本を読みながら、写真をじっと見つめていると・・・「あ・・、あった!」
そして、本で他のボンネットタイプの写真も見てみました。やっぱり・・あります。

私が撮影したボンネットタイプの車両の写真といえば・・・九州鉄道記念館の481系だけ・・・。
急いで画像を探してみました。
IMG_0898 14 IMG_0902  14
IMG_0898かっと  45

取っ手があります・・。たくさんついてます。
この下には、電動発電機や空気圧縮機が入っているのですよね。
点検したり修理したりする時には、ここを開かなくてはならないから・・・取っ手があった方が開きやすい・・ということでつけてあるのではないかな・・・そう思ってしまいました。(違うかな・・・。)


★追記
車両についているものには何か意味がある??・・ということを書きたかっただけで・・
(何かちょっとでも見つけてしまうと、すぐに書きたくなってしまう私です。)
すみません、なんだかまとまりのない記事になってしまいました。
関連記事
sara
Posted bysara

Comments 5

There are no comments yet.
やっぱり鉄道  

sara様こんばんは。
工場などに検査する際にこの取っ手(?)にフックを掛けて吊り上げるのですかね^^

sara様の探求心には感服です。

2009/02/03 (Tue) 22:43 | EDIT | REPLY |   
小麦姫  

saraさま こんばんは。
すごく面白いです!!
481系の取っ手は、頑固なかっこよさ、
新幹線の取っ手は、スマートなかっこよさで
両方とも、個性的ですてきですね。
きっとどちらも、「ここに取っ手が
あれば便利だな!」と、設計の人が考えて、
それを車輛工場の人が形にして…
と、思いがこめられているのでしょうね。
また記事楽しみにしています(^^)

2009/02/03 (Tue) 23:36 | EDIT | REPLY |   
schnitzer  
こんばんは。

九州にはたくさんのボンネット481系がいたのに、門司港でしか見られなくなってしまいましたね。
出張が多かった時期に何度も乗りましたが、写真を撮ることもせず後悔しっぱなしです。
ボンネットの中を見てみたいですね。

2009/02/04 (Wed) 01:33 | EDIT | REPLY |   
line  

クハ481の600番台が保存されてたのですか。先日ここに行った時は休館だったので見れずに残念です。
この600番台は元仙台車で、クロ481で落成したやつですね。
私がガキの頃ひばり、あいづ、やまばと、ひたちなどで撮ってる可能性が高いです。九州で保存されていたとは・・
個人的にはヘッドマークも「ひばり」なんかが登場すると嬉しいです。

2009/02/04 (Wed) 19:43 | EDIT | REPLY |   
sara  
やっぱり鉄道さま、こんばんは

この取っ手・・・私もそうなのかなって・・・思いました。(^^;
481系にはたくさんついていますよね。o(*^^*)o

小麦姫さま、こんばんは

面白いですか?よかったです。o(*^^*)o
私も同じ気持ちです。
次からも・・・このような記事が続きます・・。(^^;


schnitzerさま、こんばんは

ボンネットの中・・・本でしか見たことがないので
実際に見ることができたらいいなって・・思います。
写真を見ただけでワクワクしてしまいます。o(*^^*)o


line さま、こんばんは

鉄道記念館のパンフレットを見てみると、1969年にクロ481-5として誕生、東北地方で活躍していた・・・そう書いてあります。
こちらの車両は九州鉄道記念館にいますので、是非・・・見にきてくださいね。o(*^^*)o

2009/02/04 (Wed) 21:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply