sara

sara

ここ数日間、いろんなことを調べつつ、どこから書いてゆこうかと思いましたが
新幹線のことから・・・だけど、本で調べて検索していながらも・・・少し迷いながら書いています。

かなり前になりますが(パンタグラフの記事を書くずっと前)、新幹線のこの部分が気になっていました。たら~ん・・とUの字にぶら下がっている線が気になって・・・思わずパチリ。
↓ひかりレールスター
IMG_0233ひかりレールスター  20
↓こちらは100系だったと思います。違っていたらすみません。
IMG_0234こだま  20
↓そして、この秋・・・小倉駅で偶然に出会った500系。(試運転のとき。)
この太い線は何だろう・・・。
IMG_3370  20
そんなギモンを持ったまま数ヶ月が経ち、他のことを調べている時に・・・パンタグラフ間は
「高電圧ケーブル」で結ばれているということを知り 「もしかすると・・・これ?」というところまできたのですが、上の写真2枚のものと下2枚のものは 同じ役割をするのかどうかがわからなかった私です。

でも、ある本を見て、「高電圧ケーブル」のところにこのような写真が載っていて・・・。
「形は違っていても同じ役割なんだ。」 そう思いながら、過去に撮影した写真を引っ張り出して見てみると・・。
IMG_3635  20
あ、レールスターだ・・・。
IMG_4349  35
あれれ・・・。1枚目のレールスターのケーブルと違う。
どうなっていたんだっけ・・・屋根の上・・・見たい、見て確認したい・・・。
今、そんな気持ちでいっぱいです。
IMG_4351  20
ギモンに思った時はいつも部分写真ばかり撮ってしまうので、後で「しまった、もっとちゃんと撮っておけばよかった。」そう思うことが度々あります。

この高電圧ケーブルは 「特高圧引き通し線」と呼ばれているそうで、ユニット間を電気的に結びつけています。0系ではユニットごとにパンタグラフがついていたそうですが・・・すみません、そこのところは私にはよくわかりません。m(_ _)m
この高電圧ケーブルによって、パンタグラフの数を減らすことができたそうです。1編成あたり2~3台。

あ、今・・発見!1、2枚目はケーブルヘッドみたい。切り離しができるということなので
もしかすると・・・どの新幹線にも上2枚と下2枚のような線が(両方)ついている・・・のかも。
来年になりますが、新幹線ホームに行って確認したいなって思っています。

Posted by

Comments 3

There are no comments yet.
TAKATAKATAKA  
ただただ感心

sara様の旺盛な好奇心に完敗?乾杯です。
子鉄さま共々お元気で何より、ブログも内容が良いですね。

2008/12/29 (Mon) 17:24 | EDIT | REPLY |   
schnitzer  
脱帽です!

sara様、こんにちは。
またまた深いところまでお調べになったんですね。
素晴らしいです!
この引き通し線は100系以降の車両には装備されているようですね。
新幹線の屋根が撮影できる場所があるんですか?
楽しそうですね。私も行ってみたいです。

2008/12/30 (Tue) 12:29 | EDIT | REPLY |   
sara  
TAKATAKATAKAさま、こんにちは

コメント、ありがとうございます。
ご無沙汰してしまって申し訳ありません。m(_ _)m
そちらにもお邪魔させていただいているのですが、なかなかコメントを残せなくて・・・。好奇心だけは子供以上・・な私です。(^^;
子鉄も元気です。今、違った形で音楽もがんばっています。3月には、初めてショパンを弾くことになりました。録画できましたら動画をアップいたしますので見ていただけますでしょうか。またお知らせさせてください・・。o(*^^*)o
いつもさりげなく残してくださるコメント、本当に励みになっております。


schnitzerさま、こんにちは

コメント、ありがとうございます。
私・・実は理科系が苦手なので、車両のしくみを調べている時はうれしい気持ちと「うぅぅぅ~(汗)」って悩んでる時の半々なのです。(^^;わからない部分が多いので、理解できた時がうれしくて・・。
引き通し線は100系以降にはついているのですね。今度しっかりと見てきますね。
それが・・・まだ屋根が撮影できる場所・・・わからなくて、ただひたすらホームから背伸びして撮影しています。o(*^^*)o
もう2ヶ月ほど行っていないので、早くお正月にならないかなって思っています。

2008/12/30 (Tue) 15:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply