sara

sara

ここに座ってみたいなって・・・思います。

2008112120



20081121122

子鉄・・・喜ぶだろうなぁ・・・。

20081121123



↓クリックすると拡大します。
IMG_5028  45


Posted by

Comments 7

There are no comments yet.
やっぱり鉄道  

おはようございます。
今回の客車の記事と、前回の8620の記事を併せて見ることにより、また、九州にSLが復活するんだなと実感しました。
SLが各地で復活したとき、どこまで以前の部品を使用していたのかわかりませんが、今回の8620は、台枠も新製ということで、これから、長い間活躍してくれそうですね^^

2008/11/22 (Sat) 09:26 | EDIT | REPLY |   
sara  
やっぱり鉄道さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。m(_ _)m
過去記事も見てくださってありがとうございました。

ハチロクは「あそBOY」運転終了後に小倉工場に搬入され、プロジェクトメンバーの方々が車両が傷まないように工夫し、火を入れればいつでも動ける状態にしていたそうです。いつでも再復活が可能なように、長い間屋内で保管している時は乾燥させるために天気の良い日に屋外に出したりしていたということです。本当に大切にされてきたんだなって思いました。

復活したら、子鉄と一緒に行きたいなって思っています。
本当に楽しみにしています。o(*^^*)o

2008/11/23 (Sun) 00:02 | EDIT | REPLY |   
Mc791-1  

客車がリッチになっちゃうとちょっと・・・というのは我が儘でしょうか。でも、いずれは乗ってみたいです。
電機でも蒸気でも板台枠の台車やフレームを持つ機関車はものすごく手がかかります。錆びさせないように毎日のように油を付けたウェスで磨く必要があります。機関車の美しさが機関区の誇りだったように思います。

昨日は磐西線に行っておりました。紅葉もすこし残る中、雪もあり待つのが寒い1日でしたが、元気にC57は走ってました。

2008/11/23 (Sun) 18:52 | EDIT | REPLY |   
ベルニナ  

こんばんはー。
復活するハチロクは、こういう客車を牽引するのですね。
やっぱり、「乗る楽しさ」もとっても大切です。
こういうところに力を注ぐのも、JR九州の魅力ですね(^^)
楽しみ楽しみ~(^^♪

2008/11/23 (Sun) 18:58 | EDIT | REPLY |   
sara  
Mc791-1 さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。
実は、私もちょっとだけ・・・同じことを思ってしまったのですが、デザイン画は水戸岡さん・・・すると、急に「いいよ~♪」なんて思ってしまうちゃっかり者の私でした・・。きっといちばん素敵に・・考えてくださってのことだと思ったので・・。

このようなことを書いてもよろしいでしょうか?もしかすると・・・機関区にいらっしゃったのでしょうか?すみません、読み流してください。m(_ _)m 私の叔父がそうだったものですから・・。
今日は撮影だったのですね。そちらはとても寒い毎日だと聞きました。風邪をひかれませんようにお体に気をつけてくださいね。☆彡  


ベルニナさま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。
ハチロクが復活したら、今度はゆっくりと九州にいらしてくださいね。( ^ ^ )Y 
そして、温泉ですよ~~~~。v-48

すみません、ちょっといろいろありまして・・・そちらにコメントを残すとお気を遣われてしまうのでは・・そう思って訪問を控えていました。すみません。もう私も娘も立ち直っていますので・・。( ^ ^ )Y 

2008/11/23 (Sun) 19:28 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/11/23 (Sun) 21:54 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。
申し訳ありませんでした。
そして、教えていただいてありがとうございました。m(_ _)m
私も頑張って記事を書いてゆきますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2008/11/23 (Sun) 22:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply