sara

sara

ずっと奥に見える黒いもの・・・大きな黒いもの・・・

IMG_5018  18

レンガ造りなのだけど、窓が高いところにあって光がサンサンと射し込む・・・
この中で大事に大事に・・・再復活に向けて復元工事が進められている蒸気機関車。

IMG_5025  23

ついつい工場の中が気になって、天井もしっかりと見てしまう私・・。
いろんなものがぶら下がっているなぁ・・・って思いました。
IMG_5024  23

小倉工場のHPのトップ

私たちはメンテナンス[車両保全]の
プロフェッショナル。
列車を夢と情熱でつくります。
車両の安全を
私たちが支えています。

そう書いてありました。

列車を夢と情熱でつくる・・・
浪漫鉄道・・・そのもの・・・

素敵だな・・・素晴らしいなって・・・思いました。


つづく・・・
Posted by

Comments 5

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/11/11 (Tue) 22:52 | EDIT | REPLY |   
line  

上の8620の写真が小さくて良く見えませんね。次あたり大きく取り上げられるのかな。期待してます。
今回も派手な外観になってしまうのですかね。やはり現役時代を見てた身としてはあまり手を入れないで欲しいところです。
カウキャッチャーやら化粧煙突などはやめてもらいたいと節に願ってます。

2008/11/12 (Wed) 19:55 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名さま、こんばんは

昨年は入ることができなかった多目的研修場ですが、今回は初めて中に入ることができました。
58654号機、2009年夏・・再復活の予定です。
記事はうまく書けないと思いますが、写真だけでもアップしたいなと思っています。o(*^^*)o

お知らせくださいましてありがとうございます。
21時25分になったので、0系に会ってきました。v-235
これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m


line さま、こんばんは

えっ!ハチロクということがわかったのですか??すごい!見えたりして・・。
実はまだ途中の段階なのです。
現役時代をご存知なのですよね。
カウキャッチャー・・すみません・・(・・?!??私・・わかりません・・調べてみます。(汗)←本当に知識がなくて・・申し訳ないです。m(_ _)m
早く続きを・・そう思いつつ・・仕事の疲れが・・肩にのしかかってしまって・・。ちょっとひっぱって、ひっぱって・・・の更新になりそうです。v-22

2008/11/12 (Wed) 21:39 | EDIT | REPLY |   
Mc791-1  

58654だいぶ組みあがりましたね。
復帰後は肥薩線での運行になるみたいなので、今度は長く走ってくれると信じています。
それにしても、豊肥線の使用にはやはりご老体は耐えきれなかったのでしょう。ボイラーの更新と板台枠もかなりの亀裂と歪みがあったようで新たに再製作と、JR九州も清水の舞台から飛び降りる意気込みを感じますね。

2008/11/14 (Fri) 21:44 | EDIT | REPLY |   
sara  
Mc791-1さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。m(_ _)m

本当にそうなのです・・・。
旧台枠も今度アップいたしますので、よろしかったらご覧になってくださいね。できれば、保存されるとよいのですが・・。

会場では、「ハチロクが走る・・楽しみですね。」そんな声がいろんなところから聞こえてきました。(^^)
ハチロクが再復活したら、必ず会いに行きます!そして乗車したいです。
鉄道博物館とどちらが先かな・・・。v-234


2008/11/14 (Fri) 21:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply