FC2ブログ
・・・

2 Comments
車両のしくみの前に、今回は振り返って・・後戻って見つめてみます。( ^ ^ )Y 
(これから先、鉄道の歴史を書いてゆくのではなくて、ただ「軸重」のことからこうなってしまっただけです・・・。まわりくどくて・・・ごめんなさい。)(^^;

鉄道のはじまりは・・・どこから?

それは、車輪の発明から・・。 本当ですよね、車輪がなければきっと先には進まなかったはず。
そしてこの車輪は、紀元前のメソポタミア時代からあったらしいのですね。
壁画が残っているそうなのですよ。 すごい・・。子鉄が喜びそう。←今、ピアノが忙しくてできない。

人や物を効率よく遠くまで運ぶための手段として鉄道が誕生した・・・
そして、それは人々の願いでもあり、それと同時に産業が発達したというわけです。

最初は、トロッコで⇒そして馬によって(これは「鉄道馬車」)⇒それから蒸気機関車へ

ちょっと話しが脱線してしまいますが、過去に「鉄道と石炭」という記事の中で 石炭の運搬が舟から鉄道に変わったことで、鉄道の開通が石炭産業を発展させたことを書いていました。
舟では1隻で6トン、貨車は1両で6トン(数10両を機関車が1両で牽引)これは大きな違いですよね。この場合は舟から鉄道へ。

車輪も、最初は地面にそのまま、それから木の板の上を、そして鉄の上を・・・その後車輪がずれないように支えがついて現在の鉄のレールになったのだとか・・。
私、最初は木の板の上だったなんて知りませんでした。でも、これはきっと人や馬の時代ですよね。でないと・・重くて木の板が割れてしまいそうです。

余談⇒地面に車輪だけだと、重いものを運ぶ時に地面に車輪が食い込んで動かなくなることがあるのですよね。それで、下に板を置いた・・・・これでスムーズに進む・・・。
どうしたら効率よく運べるのか、進むのか・・・その考えが鉄道技術を発展させていったのですね。 人間ってすごい~!鉄道を調べ始めてから、そう思うことが多い私です。

鉄道=これって・・・鉄の道・・・という意味なのですよね。
レールが鉄でできているから、鉄道・・・と書いておきますが、これっておかしい?

C59-1 貴公子 
軸重の前に、もう少しだけ寄り道してゆきます。(私って、本当にいつもこうなのです・・。)


ここから先は、2006年と2007年の過去記事から繋げてみました。
世界初の鉄道の実用化は1825年。
(イギリスのダーリントン~ストックトン間の炭鉱運搬鉄道の開業)
あっ!ダーリントンって、レールの名前にもありましたね。ちなみにこのレールは・・・
【国名】イギリス 【製造会社】ダーリントン 【製造年】不明 【発見場所】長崎保線区
重さ:1mあたり 29.8kg(60ポンド )、 1本の長さは 7.315m (24フィート)

20070826142020 ダーリントン

日本人が初めて鉄道の知識を得たのはそれから十数年後の1830~1844年。
そして・・・・
2006年12月の「レールから・・・」の記事の中で、上野の国立科学博物館に展示されてあった 蒸気機関車の模型の写真を載せたことがありました。模型はこちら・・・。
1855年に田中久重さん(東洋のエジソン・からくり儀右衛門と呼ばれていたそうです。)が制作されたものです。

田中久重さんの発明家・技術者としての生き方に・・・触れてみませんか?
よろしかったら こちら『田中久重ものがたり』・・・をどうぞ。

第5話 「革新」にも書いてありますが
とりわけ蒸気機関技術は佐賀藩のみならず日本の未来がかかっていた。
この言葉から・・・本当に素晴らしい技術者であったのだと思いました。

もしもよろしかったら・・・o(*^^*)o
2007年1月、私はある方から教えていただいたのですが
『鉄道旅行の歴史』という本を読みました。

こちらの本には、ヨーロッパとアメリカの鉄道の発達の違いが地形にあることや
産業と鉄道技術の発達が繋がっていること、そして機械的なことだけでなく 
「鉄道の空間と鉄道の時間」 では心理学的なことも書いてあって
私にとってはとても興味深いものでした。
(今、もう一度読んでみたいのですが、こちらの図書館には所蔵していなくて
その時は県立図書館からお借りする形で読ませていただきました。
またお願いしてみようかと思っています。)
関連記事
sara
Posted bysara

Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/07/21 (Mon) 22:55 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名さま、こんばんは

お仕事お疲れさまです。
お気持ち、わかります!私もですね、羽田ではそう感じます。
福岡空港は便利ですよね。地下鉄で博多駅まで10分かからないし・・・。福岡っていいところですよね~。←すみません、宣伝しています。でも、アクセスはいいですよ、本当に!!
お仕事、本当に大変ですね。後半もお体に気をつけて頑張ってくださいね。

お言葉に甘えたい気持ちなのですが、そこまで甘えてしまうと本当に申し訳なくて・・。本当にありがとうございます。m(_ _)m

これからメモ書きのような記事になりますが、少しずつ書いてゆきたいと思っています。実は・・・順番通りに書いてゆくつもりだったのに・・・今朝、あるものを見て、そのことをちょっとだけでも書きたくなりました。←私って、やっぱりダメですね。あっ!と思ったものに走ってしまう・・まるで、2~3歳の子供と同じです。
何かというと・・「トラバーサー」なんです・・・。本に載っていたんです。今、ココロはまるで「鉄道ふれあいフェア」です。←すみません・・意味不明ですよね。メモ書きしたい~v-356。←自己満足の世界に突入です。あ、晩ご飯作らなきゃ・・。

2008/07/22 (Tue) 18:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply