FC2ブログ
・・・

7 Comments
復活・・ということで、最初に・・・。
私は鉄道の知識はほとんど無くて、興味があって好きというだけでいろんなことを調べています。
間違ったこともたくさん書いてしまうと思いますが、もしもご覧になられた方で お気付きになられたことがありましたらご指摘いただけると・・・助かります。

 1 パンタグラフが呼んだから 、2 電車線方式と第三軌条方式 、 3 いよいよパンタグラフ  、4 菱形パンタグラフから間があいてしまいましたが、今回はパンタグラフの構造を書いてゆきたいと思います。(なぜ、「5」 が無くて「6」なの?そう思われるかもしれませんが、「5」・・実はあるのです。すみません・・この記事はいつか、いつの日か公開できたらいいなと思っています。)

まず・・・パンタグラフはどうして「菱形」なのか・・・それは、走る方向に関係なく電気を取り入れることができるから・・・だったのですね。パンタグラフが無かったら・・電車の高速化は実現しなかった・・・パンタグラフってすごいですね。 「がしゃん!」の音からパンタグラフのことが少しずつわかり始めてきた私です。
そして、「構造」の記事は うまくまとめることができそうにないので、ノートに書くように追記してゆくかもしれません。(実は、始まりから混乱しています。)

下の写真は、811系の「菱形パンタグラフ」。クリックすると大きくなります。
パンタグラフは、台枠(碍子のところについている水平の枠)、下枠(緑色の矢印)、上枠(ピンク色の矢印)、集電舟(赤い矢印)などから構成されています。 (本はすべて別のパンタグラフなので、枠のところ、大丈夫かな。ちなみに「鉄道車両はこうして生まれる」には、PS16形・バネ上昇式パンタグラフの絵と簡単な説明が書いてありました。写真も載っていたらよかったのになって思いました。)
そして、バネやシリンダなどの昇降装置、畳んだ時に固定するための「かぎ」(黄色の矢印)がつけられています。
そして、回転部には大電流がバイパスするように編み銅線が取り付けられている・・ということなのですが、これはもしかすると水色の矢印をつけているところかな・・・そう思いました。線のようなものが見えるのです。右が拡大した画像です。
811系パンタグラフ・白い矢印は関係ないです・・・すみません。   これが編み銅線???

順序だてて書いてゆかなくてはならないとは思いますが、数日前からどうしても気になっていることがあって、今回はそのことから書かせてください。
パンタグラフが下がって畳まれた状態の時に「かぎ」がどこかに引っ掛かる・・・ということを知って、私はその「かぎ」を数日前に知りました。「かぎ」の部分を拡大した画像はこちら
だけど、「かぎ」はわかったものの、この「かぎ」はどこに引っ掛かるのやら・・(・・?!??
一番上にある赤い矢印のものが「集電舟」で、集電舟の真ん中に棒があってそこに引っ掛かる・・・らしいのですが、それはオレンジ色の矢印の棒なのか・・。位置的に黄色い矢印の「かぎ」の上っぽいかな・・とか。

正直・・・こんなことすらわかっていないまま記事を書いてしまうなんてどうかなとは思いましたが、このブログは私自身が知りたくて書き綴っているノートですので、もしも検索してこの場所にたどりついてこられた方には本当に申し訳なく思っています。このブログは知識の無い管理人が好きで書いている場所ですので・・本当に自己満足のブログなのです。できればこんなブログは非公開にしたいのですが、もしもどこかに教えてくださるという方がいらっしゃれば教えて頂きたいので・・・公開にしています。

パンタグラフ・・・わからないまま続きます・・・。
とりあえず夕食を作らねば・・・。
実は、昨夜記事を書いている途中で調子が悪くなってしまって下書きにしていました。
こちらは昨日まで気温が高くて、いきなり真夏・・・。
今日は午後から雨になり、涼しくなりました。まるでの気持ちです。
関連記事
sara
Posted bysara

Comments 7

There are no comments yet.
Mc791-1  
まさに・・・

・・・オレンジ矢印で示した棒にひっかかります。

> このブログは私自身が知りたくて書き綴っているノートですので・・・
プログを通して教えてもらう姿勢でやっているのですから、今のままでよいのでは?明らかに間違っていれば、訂正すればよいことですし。気楽に書きつづって良いのではと思います。

2008/05/28 (Wed) 20:25 | EDIT | REPLY |   
line  

九州南部は梅雨入りしたみたいですね。これから雨の日が続きますが、この雨の季節があるからこそ実りの秋が来ると思えばやっぱり必要なんですね。大好きな紫陽花の季節です。
今年こそは鉄と絡めて撮りたいですな。
ここまでパンタを追求したことが無いので大変参考になります。こちらが成る程と思わせてもらってますので、完結まで楽しみにしてます。

2008/05/28 (Wed) 20:59 | EDIT | REPLY |   
sara  

Mc791-1さま

教えていただきましてありがとうございました。m(_ _)m

私は、本当に全く知識が無いので間違ったことばかり書いてしまうとは思いますが、どうしても知りたいので書いてゆきたいと思います。車両のすべてがわかるようになるまで・・・が夢です。


line さま

今日は少し涼しくて、ちょっとだけ調子がいいです。(昨日は正直、ちょっと怖かったです・・。)
紫陽花と鉄道・・・梅雨の季節には美しいでしょうね。
パンタグラフの記事・・・ご覧になってくださっていたのですね。ありがとうございます。m(_ _)m 励みになります。

2008/05/28 (Wed) 21:56 | EDIT | REPLY |   
このは紅葉  

どうかお体に気をつけてくださいね。
(わたしもですが…)

2008/05/29 (Thu) 00:16 | EDIT | REPLY |   
ベルニナ  

こんばんは!
今日、山手線に乗っていて、ドアの所に立って外をボーっと眺めていたのですが(笑)、新宿駅の近くで中央線が並行して近づいてきました。
気が付いたら、シングルアームのパンタグラフをじーっと見ている自分がいました(^^ゞ
このところ、saraさんの影響か、パンタグラフがどうも気になりますv-76

具合、いかがですか?
こちらも今日は4月の寒さへ逆戻りした、冷たい雨でしたv-535

2008/05/29 (Thu) 22:48 | EDIT | REPLY |   
F02  

>まず・・・パンタグラフはどうして「菱形」なのか・・・それは、走る方向に関係なく電気を取り入れることができるから・・・だったのですね。
成程、そう言う訳だったのですね。今まで、ただ単に折れないためかと思っていました。大変参考になります。
209系500番台のパンタグラフを見ると、アームの向きがE231系等と左右逆になっているせいで、折れそうに見えて仕方がありません・・・

>もしも検索してこの場所にたどりついてこられた方には本当に申し訳なく思っています。このブログは知識の無い管理人が好きで書いている場所ですので・・
F02も検索してたどり着きましたが、ここまで詳しく書かれていると、F02の勉強不足が痛いほど分かってきました。もっと勉強せねば・・・

余談ですが、数日前、25分遅れの寝台特急富士・はやぶさ号を見た時、はやぶさ編成のオハネ15形2000番台(ソロ、車番失念orz)を見ましたが、塗装がボロボロに剥げ落ちていました。来年には廃止になるからといって、手を抜くというのは・・・

2008/05/30 (Fri) 15:51 | EDIT | REPLY |   
sara  

このは紅葉 さま

お気遣いありがとうございます。m(_ _)m
(明日、通院日なのです。)
このはさんもお体を大事になさってくださいね。


ベルニナ さま

こんばんは
山手線・・・新宿駅・・・中央線・・・ベルニナさん・・その言葉・・・もうプルプルって震えてしまいます。(^^;
その次にパンタグラフ・・・もう倒れてます・・。バタン・・←倒れました・・。すみません・・変なことを書きました。
パンタグラフが気になられたのですね・・なんだかとても嬉しいです。

昨日は涼しかったのですが、今日はまた暑くなりました・・・だけど、大丈夫です・・元気です・・。←気持ちだけでも元気です。


F02さま

>アームの向きがE231系等と左右逆になっている・・・
そうだったのですね。私は全く知らなくて・・・。(^^;
私は、本当に知識が無くてただ調べているだけで、間違ったことばかり書いてしまうと思いますが、よろしかったらまた覗いてみてくださいね。

塗装のこと・・申し訳ありません・・・この場所では私の意見を書くのは控えておきますね。o(*^^*)o

2008/05/30 (Fri) 21:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply