FC2ブログ
・・・

11 Comments

こちらの記事は、実はお休みする前に書いていたのですが、少し追記して本日、更新しました。

10月14日の鉄道の日に行われた「小倉工場まつり」では、787系・「有明」の車内(運転室)の見学もあって、そこには多くのお客様が並んでありました。
ところが・・・その向こうの方に、何やら懐かしいような色の車両が見えました。
そのまた向こうの機関車の方にもたくさんの人がいるのに、そこだけ・・・なぜか・・静か。 
なんだか気になって、そちらへと向かいました。

古くて車体に傷みが目立っていたせいか、数人の方しか足をとめていませんでした。
(近くで、「これは古いなぁ~。」「ボ○だ~。」←(○にしてすみません。可哀想でそのまま書けませんでした。)そんな声が・・。
だけど、私は、なぜかこの色の車両に心が動いてしまうのです。なぜだかわかりませんが、
なぜか惹かれてしまうのです。そう思うと、私の変な好奇心がムクムク~っと出てきてしまって・・・・・観察

まず、見上げてみて、これはパンタグラフが屋根についてるからきっと電車・・(←すみません、素人考えですね。)・・なんて思いながら、よく見てみると・・・あれ?「クモヤ740」と書いてあります。ここで私は、???(・・?!??
20071017105508.jpg

「クモ」は、モーターがあり運転室のある車両で、「ヤ」は牽引車・試験車。
(「ヤ」のことは この場所ではわかりませんでした。)
「7」が交流電車で「4」が事業用車・・・そして、車体の側面を見てまた気になりました。
20071017105556.jpg

窓の横に、ルーバーがあります。思わず近づいて、ルーバーの横の窓から中を覗いてみると、大きな機器が積んであります。 「まるで機関車みたい!」私はそう思いました。
そして、車内半分は座席もなく、ガランとしています。「これは、何?」
私の中にたくさんの疑問が生まれてしまいました。
いろいろと調べていたのですが、その日も そして帰ってからも、この車両が何なのか
何のためのものなのかわかりませんでした。

電車のようなのに、車内に積んであるたくさんの機器と車体側面のルーバーが「機関車」を
イメージしてしまって、本に書いてある車両形式と照らし合わせれば合わせようとするほど
わからなくなってしまったのです。←これこそ、本当にですよね。
これは電車?機関車?(機関車ではないと思いつつ、もうこの時はすでに混乱状態・・。

↓(これから修復されるのでしょうね。きれいになってからまた会うことができるといいな。)
20071017105626.jpg

しばらく悩んでいた時に、鉄道にお詳しい方からクモヤ740のことを教えていただいて
やっとこの車両が何なのかがわかりました。
動力の無い車両を牽引したり、運転台の無い車両を制御したりするための
車両なのだそうです。
そして、直流電車からの改造なので交流用の機器が積んである・・・そのことを知って
やっと私の中の「なぜ?何?どうして?」が解決しました。
20071017105651.jpg

そして、こちらの銘板なのですが、たくさん付いているのは「なぜ?」その疑問も
製造・更新・改造とその度にきちんと付けられるということがわかりました。
銘板は、車両を製造したり改造して世に送り出す際に取り付ける大切なもの・・・なのでしょうね。
これから銘板を見る時には、また違った気持ちで見てしまいそうです。
(今まで見ていたのですが、何気なく見ていた自分に気がつきました。)
20071017105724.jpg
これを見て・・・あ、いけない・・・(積)と(空)の続きを書かなくてはと思いつつ、
そのままになっていました。(比較する写真はいろいろと撮っていたのですが。)
だけど、クモヤ740もこちらの写真と同じ(積と空が同じ。
・・・・これでは比較にならないですね
20071017105742.jpg
車体塗装は赤2号にクリーム色4号の全面警戒色・・・ここで色を覚えることができました。
そして、警戒色はこの色だけなのかなと思ってしまった私です。

初めて見た車両から、「何だろう?」・・・小さな疑問が生まれます。
大好きな車両のある部分を見て、その構造がどうなっているのかを知りたくなります。
知りたくて知りたくて・・・やはりそんな毎日です。

みなさまへ・・・本当にありがとうございました。
11月からはとても忙しくなりますが、時間を見つけては更新してしまいそうです。
ちいさな疑問から大きな好奇心を持ってしまう私ですが・・これからもどうぞよろしくお願いいたします。


そして、今朝のニュースを見て・・・
【<デジカメ>高機能一眼レフ商品が続々登場 本格志向狙う】このニュースを読んで・・・
『入門機で写真の楽しさを体験した女性や団塊世代ら中高年層が本格的に写真に取り組みたいと、一つ上のランクの機種に買い替える動きが出てきているためだ。』そう書いてあったのですが・・・

こちらの記事・・・なぜか今、とてもよくわかる私です。(^^;
関連記事
sara
Posted bysara

Comments 11

There are no comments yet.
春風☆一  

これはまたずいぶんクラシックな車両ですね~(失礼)。塗装のひび割れや錆が歴史を感じさせます。まだ使うのであればそのうち修復するんでしょうね。うちの近くで入換え機として働いている東急のデワ3040がつい最近再塗装されたので近いかも(そんなわけないか^^;)
まだ現役ということなので、動いているうちに見に行きたいんですけど遠いですぅ(T T)

見た感じ72形から改造したんでしょうね。あ、でもヘッドライトが下にあるってことは違うのかな?
...調査中...
ビンゴ、やっぱり72形でした。元々はもっと赤いんですね。ずいぶん色褪せしたんですね。
ついでに昨日好きな電車として72形を挙げましたが、クモハ12形の間違いでした(^^;

ちなみに、機関車は普通EDとかのアルファベットが付きます。最初のアルファベットはディーゼル(D)か電気機関車(E)か、その次に動軸の数(4ならD、6ならF、最近は8軸のHなんていうのも)です。2ケタ目はディーゼル機関車も共通です。
これで電車との区別もバッチリですね♪

換算のことはさっぱりです(苦笑)

2007/10/28 (Sun) 23:30 | EDIT | REPLY |   
母たぬき  
こちらに

お久しぶりにお邪魔したら…いつもながら熱心に調べてらっしゃいますね。(笑)
記事が生き生きしている様子を見ると、saraさんがどれだけ駅や電車に思いがあるのかが分かります。v-290
 ところで…アクセス出来ましたよ。
2台のPCで調べましたが、どちらもOKです。
携帯からが、繋がらないのかもしれないですね。v-388

2007/10/29 (Mon) 08:32 | EDIT | REPLY |   
sara  

春風☆一さんへ
コメント・・ありがとうございます。
私、なぜかこの色が好きなのです・・・。どうしてなのかわからないのですが、まず・・この色に惹かれてしまって、ピカピカの787系よりも気になってしまって。
そこでまた好奇心がムクムク~です。(^^;パッと見て「電車!」そう思って側面を見ると・・・クモヤの「ヤ」は?740の「4」は?どんどん迷宮の世界に入って、車内を覗いたら・・なんと機器がたくさん積んである!!v-405機関車みたい・・もう、私の頭の中はおでんのようでした。←煮詰まっている状態。

そうですね、本当はもっと鮮やかな色だったのですね。ヘッドライトの位置・・・私、気がつきませんでした。
機関車にはED、EFがつく・・と本に書いてあったな・・そう思いつつ、クモヤの中の車内の機器を見て「機関車かも。」なんて思い込んでしまった私・・・。本当にv-116ですね。
換算のこと・・・ここから先を調べたいのですが、
これがまた・・・迷宮の世界です。(^^;
鉄道って奥が深いですね。 もう、抜けられそうにありません・・。( ^ ^ )



母たぬきさんへ
2台のPCで調べてくださったのですね。お手数をかけてしまって・・・すみませんでした・・・。
最初に確認してからにすればよかったのに、前回がすんなり設定できたので、英数字を入れ込んだ後に携帯で確認したら・・・アクセスできなかったのです。何度やってもダメで、昨夜は・・v-12←どうしよう状態。
悩んだ末、poncoさんと母たぬきさんにお願いしてしまいました。ありがとうございました。m(_ _)m 原因がわかりました。v-214←やはりこれでした。
ありがとうございました。助かりました・・・。m(_ _)m

そうなのです・・・駅は心のふるさとで・・・ソニックは私の恋人で・・次の記事で書く予定ですが・・・885系のお鼻が欲しくて・・欲しくて・・たまらなかったのです。だけど、お値段を見てビックリ・・・お鼻が半分で「えー!こんなに高いの?」 だけど、それを考えると・・・車両ってものすごくお金がかかっているのだなと思いました。
すみません・・・話しが違う方にいってしまって・・。つまり・・その・・それほど好きなのです。v-234v-238

2007/10/29 (Mon) 09:56 | EDIT | REPLY |   
このは紅葉  
う~んと

興味があって、知らないことがたくさんあって、もっともっと知りたい!
…というのはとても幸せなことで良いな~と思います。
saraさんはとても楽しそうで、拝見しているわたしもつられて楽しくなってきますよ~。

わたしもsaraさんを見習って、う~んと楽しんで絵を描いていきたいな。

2007/10/30 (Tue) 11:43 | EDIT | REPLY |   
sara  

このは紅葉さんへ

ありがとうございます。
鉄道が好きで・・好きで・・・
ある切っ掛けからこんなに好きになってしまうとは
正直・・・自分でもビックリしています。
好きなことは知りたくなる~・・・そんな感じみたいです。v-234

このは紅葉さんのお描きになられる絵・・・私、大好きです。
拝見していると、落ち着くのです・・・。とっても・・・。v-22

2007/10/30 (Tue) 18:08 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/10/30 (Tue) 20:10 | EDIT | REPLY |   
sara  

匿名希望さまへ
ご連絡をありがとうございました。
お返事をいただきまして、すぐに送信いたしました。届きましたでしょうか?

2007/10/30 (Tue) 20:21 | EDIT | REPLY |   
ベルニナ  

こんばんはー(^o^)/
再開されたのですね♪
ゆっくりと、マイペースで行きましょうねv-106

こういう車両があるんですね~。
いろいろな目的に使えるということは、今までいろんな場面で縁の下の力持ちのように働き続けてきたのでしょうね。
きっとまだまだ現役なのでしょうが、ここらでちょっとお化粧直しもしてあげたいですよねv-290
で、また元気に働いてほしいなぁ~。

↑に書かれていた小倉工場、先週九州へ行った時に電車から見えましたよ!!(^^)v
あ、ここがそうなのかぁ~...なんて思いながら車窓から見てきました。
きれいなグレーの特急列車?のような車両が工場の建物のわきに停車していましたが、もしかしたらそれがsaraさんが探検してきた(笑)「787系・有明」だったのでしょうか?
(よく分かりませんでした...(^^ゞ)

明日・明後日はお休みがとれました。
東北や関西、そして九州へ出張した時に撮ってきた写真、まとめて現像に出していましたが、明日はようやく写真屋さんに受け取りに行けます♪
うまく撮れているといいけどなぁ~...(^^;)

2007/10/30 (Tue) 22:54 | EDIT | REPLY |   
sara  

ベルニナさん、こんばんは
ありがとうございます。
みなさんからのコメントを拝見して、これからも続けてゆこうと思いました。v-22
これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

クモヤ740を見た時に、またきれいになって会えたらいいな・・・そう思いました。そして、今回も勉強になりました。o(*^^*)o
小倉工場の横を通られたのですね。なんだかうれしいです。グレーといえば、787系しかないと思うので、有明かもです。
ベルニナさん・・・ソニックに乗車されましたでしょうか?・・・私、ずっと気になっているのですよ。o(*^^*)oもしも、ソニックの写真を撮影されていたとしたら・・・考えるだけで倒れてしまいそうです。見たいです。
九州の写真を楽しみにしていますね。v-212

2007/10/30 (Tue) 23:19 | EDIT | REPLY |   
薬  
クモヤ740-1/740-53/740-2

はじめまして。
12年も前の記事ですが、大変興味深く読ませていただきました。

過去形にはなりますが、幼少期、鉄道に興味があり、この車輌を間近に見ていました。無知ながらも、その外見、台車の形状、路面電車にも似た独特の低い走行音等から、「これは普通の電車じゃない」と思ったものです。その音とマスクのせいもあってか、当時は不気味な印象しかなく、日没後の姿には恐怖を感じていた事を思い出します(笑)。今では最も思い出深い車輌のひとつです。
その後生活拠点が変わり、ふと、[クモヤ740型]の現在を知りたくなったのです。詳細な概要等を調べるうちに、特に740-53と740-2については、当時見ていたそのものであるという事が判りました。その後にこちらを読ませていただきましたが、当時見ていた車輌自体を特定するという経験は、稀なケースであると思い、親近感を覚えたと言えば大袈裟ですが、色々な感情を抱きながら記事を写真を読んでいました。

その後のクモヤ740ついてご存じでしょうか。この車輌が想像をはるかに超える老体である事を知りましたが、銘板の数々の写真はそれを誇らしげに語っている様ですね。だんだん生き物の様に思えてくるから不思議です。

私も、昔抱いていた多くの疑問が解けました。思い出させてくれてありがとうございました。

2019/03/08 (Fri) 07:20 | EDIT | REPLY |   
sara  
はじめまして。

こんなに古い記事を読んで頂いて
そして、コメントまで残してくださって
ありがとうございました。

ここ数年は事情がありまして
活動ができていませんが
また、少しずつ記事や写真を
アップできたらいいなと
また、思い始めることができました。
ありがとうございました。
励みになりました。

2019/03/10 (Sun) 16:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply