FC2ブログ
・・・

20 Comments
イベントから・・・キハ28系です。(そして、後ろに58系です)
気動車のことは詳しくわかりませんので、わかるところだけ・・・書きたいと思っています。
ところがすでに、ドアで転びそうになっています。(^^;
今回は、28系が食事スペース(休憩室)で、58系が連結してギャラリースペースとなっていました。
20071013120956.jpg 20071013121017.jpg

28系のドアなのですが、前にも後ろにも取っ手がついています。
これは・・・・手動?←すみません、大ボケなことを書いていたら許してください。ドア構造の歴史の本を見てみたけれど、載っていなかったのです。★訂正します。m(_ _)m  このドアは自動です。★20071013121535.jpg
昭和41年に製造されたのですね。
20071013121049.jpg 20071013121101.jpg

洗面所です。きれいでした。右横にあるものを押すと栓が閉まって水が溜まるのですよね。
蛇口の上の丸いボタンを押すと水が出てくるのかな。←違いますか??間違いがありましたらご指摘くださると助かります。m(_ _)m
20071013121122.jpg 20071013121137.jpg

車内の様子は、こちら(キハ28系とお弁当)でそうぞ。
20071013121514.jpg 20071013121446.jpg

そして、仲良しでくっついている58系に入ります。こちらも昭和41年生まれですね。
20071013133206.jpg 20071013133443.jpg

入ってすぐに目に入ったのは、これ・・「58654」鉄道がお好きな方は、すぐにおわかりになられますよね。そうなのです、SL「あそBOY」のナンバープレートです。
昭和63年8月30日に使用 そう書かれてありました。
20071013133221.jpg 20071013133317.jpg

車内です。深い茶色のシートの上に、たくさんの列車の写真が飾られていました。
車内が、素敵なギャラリーコーナーに・・・。とても素敵な企画だと思いました。
20071013133251.jpg
平成18年10月30日、31日 185系のお召し列車運転の時の御紋章です。
20071013133404.jpg 
ヘッドマークも展示されていました。さくら・・・なんて・・。(^^;
右の写真・・・昔、昔・・オレンジ色にベージュ(アイボリー?何色と表現したらよいのかな。)この車両を見ると、ディーゼルカーと呼んでいたような記憶があります。私の実家から線路はそう遠くはなかったので、走ってゆく姿を見ていたような・・。
20071013133336.jpg 20071013133431.jpg 

 
あかつき・・のヘッドマークです。私は「あかつき」のことはよくわからないのですが、その後ろの写真を見て、牽引している機関車がEF30であることに気がつきました。
関門トンネル専用なので、海水による錆を防ぐためにステンレスで車体が作られていた・・・ということを教えていただいたことがあります。
今、関門トンネルはEF81が牽引しているので、この写真はいつ頃のものなのか・・・調べてみるとわかるのですよね。(EF30は何年前まで走っていたのだろう・・沼に入ってこよう。)
20071013133522.jpg
そして、扇風機がありました。 よく見てみると・・・これは国鉄時代のマーク・・かな?
20071013133830.jpg 20071013133904.jpg
 
左は、帽子掛けですね。( ^ ^ )Y その下に何やらボタンがあります。何だろう・・・。
扇風機のスイッチでした。 
20071013133937.jpg 20071013133954.jpg

旧国鉄時代の駅長・副駅長・専務車掌さんの制服です。左が冬、右が夏服です。
20071013133637.jpg IMG_8448.jpg

左は、旧国鉄時代の新幹線の車掌さんの冬の制服、右は 当時の鉄道公安官の冬服です。
20071013133554.jpg 20071013140740.jpg


最後に・・キハ58系は国鉄ディーゼル動車の約三分の一を占める大勢力を誇っていたそうですね。その歴史を・・私はまだわかっていないので、少しずつ知ることができたらと思っています。

関係者の方々には、車両を使った多くの展示品の準備、後片付けなど大変な一日だったこととお察しいたします。
イベントから、鉄道についていろんなことを知る切っ掛けを作っていただいたことに深く感謝いたしております。m(_ _)m
架線作業車公開作業は分岐器の記事と・・・
鉄道部品販売のお話しは、・・・おたのしみ(ご覧になって笑わないでくださいね。)・・
ということで、後日 記事にしたいと思っています。

明日は 「鉄道の日」 大宮の鉄道博物館がオープンしますね。
行きたい気持ちをぐっと抑えている私です。

だけど、こちらでは・・・ある工場で大きなイベントが・・・。
行きたいけれど、無理かも・・無理に近い・・・でも行きたい私です。


関連記事
sara
Posted bysara

Comments 20

There are no comments yet.
ONDA201  
ドアノブ

こんにちは、久しぶりにお邪魔します。

キハ28・58は国鉄の急行形気動車の標準形式でした。本州・四国・九州の各地で活躍していました。28は動力エンジンが1個、58は2個になっています。28には発電用のエンジンが1個付いています。
ドアですが、自動になっています。半自動扱いにしたときのための取っ手だと思いますが、急行形はデッキ付きなのでどれだけ使ったかはちょっと疑問です。もう一枚のドアは乗務員室の開き戸で、これは手動です。

色はクリーム色4号です。http://blog.goo.ne.jp/onda201/e/d93aac49289ca823fc6d013c8849dfa9

国鉄時代ブルトレのヘッドマークは合理化でほとんどの列車では取り付けが省略されてしまっていましたが、末期にイメージアップのため復活しています。したがって、EF30のヘッドマーク付きの姿は国鉄末期~JR化~EF30廃止辺りの映像かと思われます。

扇風機や灰皿、特急の車体にも入っていたJNRのシンボルマーク、このデザインは本当にすばらしく、今のJRには真似のできない秀逸なものでした。これがなくなってしまったのは本当に惜しいです。

2007/10/13 (Sat) 16:36 | EDIT | REPLY |   
sara  
ONDA201さんへ♪

こんにちは♪

ありがとうございます。m(_ _)m とても助かりました。v-22ヾ(@^▽^@)ノ←うれしい・・
実は、この記事・・・とても時間がかかったのです。本当にドアで転んでしまったので。
えっ・・このドアは自動だったのですね。v-405 今から訂正しますv-356。取っ手が付いていたので、
手動と思ってしまいました。教えていただいて本当にありがとうございました。
キハ58は動力エンジンが2個ついているのですね。28には発電用のエンジンが1個・・また本を見てみます。
リンク先を拝見しました。本当ですね、クリーム色・・。クリーム色4号・・・メモします。v-295

国鉄末期からEF30廃止・・というと20年前とか15年前とか・・EF81に置き換えられたときが
EF30の廃止と考えてよいのですよね。(←私、また変なこと書いていますか???)
このマークはJNRマークなのですね。本に国鉄マークと書いてあったのですが、機関車なのかな?赤い車両の側面の下にこのマークが書いてあったのです。
そして、扇風機を見て「もしかすると、これも?」そう思ってしまって。
素敵なデザインですね。v-234

余談ですが・・・いつか機関車のこと書きたいなと思っています。o(*^^*)o
時間がある時に、たくさん見て・・調べたいなと思っています。


2007/10/13 (Sat) 17:24 | EDIT | REPLY |   
ベルニナ  

またしてもこんばんは~。
へぇ~。
列車を展覧会の会場にするのって、良いアイディアですね。
僕の小さい頃も、ディーゼルカーって呼んでましたよ。
北海道は電化されていない路線が圧倒的に多かったので、ディーゼルカーがあちこちで活躍していました。
ベージュに赤のカラリング、懐かしいです(^^)

明日の「鉄道の日」は、大宮の鉄道博物館はもちろん、各地でいろんなイベントが開かれるようですね。
東北地方の駅でも、地元で行われるイベントのポスターをたくさん見かけましたよ(^^)
鉄道博物館...いつ行けるかなぁ。。。

2007/10/13 (Sat) 21:55 | EDIT | REPLY |   
sara  
ベルニナさんへ♪

こんばんは♪

お疲れなのにすみません。m(_ _)m ありがとうございます。o(*^^*)o
車内で食事ができるというのもですが、展示会場の車両に「ぎゃらりい列車」と名前が付けてあるのも素敵だなと思いました。v-354
ディーゼルカーと呼んであったのですね。この色、どうしてなのか印象に残っているのです。
母とも話していたのですけど、「私、生まれ変わったら、絶対鉄道に関係するお仕事したい。」
そう言ってしまいました。これって・・・ずっと列車に乗れなかった反動でしょうね。(笑)母も笑っていました。いろいろあるけれど、2人で笑い合えるって・・・うれしいです。
本当に、それだけでもうれしいです。v-22

博物館のオープン・・いよいよ明日ですね。ベルニナさん、いつか行かれた時には・・・教えてくださいね。v-234
(今朝、TVで見たのですが、すごいですね~。行きたいです。v-355v-355)←気持ちだけ博物館に走っています。

2007/10/13 (Sat) 23:07 | EDIT | REPLY |   
春風☆一  

歴史を振り返ったり知ったりすることができるぎゃらりい列車、いいですね。
ディーゼルカーというのは今でも使っていますよ。Diesel car、略してDCなんていいます(内燃動車ともいいます)。他にも客車はPassenger carでPC、蒸気機関車はSteam locomotiveでSL、電気機関車はElectric locomotiveでEL、ディーゼル機関車はDiesel locomotiveなのでDL、電車はElectric carでEC、貨物車はFreight carでFCといった感じです。

クリームとオレンジ(正確には赤11号)は国鉄色のうちの急行型気動車色と呼ばれる色だそうです。
私としては583でもお馴染のクリームと赤の特急色と並んで好きな色ですv-238

大宮の鉄道博物館、私も行きたいです~。
大宮というと、ダブルスリップと恐らく今日本一見やすい三枝分岐がありますから、ますます行きたくなります(笑)

さて、今日はわれわれテツにとっては大事な鉄道の日ですが、またしても手伝いで潰されてしまいます(ーー;
というわけで、いってきますです(T T)

2007/10/14 (Sun) 06:34 | EDIT | REPLY |   
sara  
春風☆一さんへ♪

こんばんは♪

今日は、お手伝いでお忙しいのですね。お疲れ様です。m(_ _)m
本当に素敵な企画で、鉄道の歴史をそのまま見ているようで嬉しかったです。
今でもディーゼルカーと呼んでいいのですね。電車が増えてしまったので、その呼び名をこちらでも聞かなくなってしまったもので・・。
車両の種類と呼び名・・・いろいろあるのですね。覚えなくては・・。(客車がPCということは知りませんでした。)
国鉄色のことなのですが、細かく分類されているのですね。
583でもお馴染のクリーム色・・・昔の色ってなんだか落ち着きますよね。癒されるというか、和むというか・・・。v-22

大宮の鉄道博物館、オープン当日はどのような感じなのでしょうね。
やはり、セレモニーなどがあるのでしょね。v-315もう少し近かったら・・・行きたかったです。v-235
日本一見やすい三枝分岐・・・見てみたいです。
今日は小倉駅で分岐器を見てみたのですが・・・やはり???です。
私・・・なぜか、わからないのに気になってしまうのですよね。v-234明日、もう1度見てみよう・・・。

2007/10/14 (Sun) 20:53 | EDIT | REPLY |   
nanako  

こんばんは~。

今日の新聞に、大きく、鉄道記念館オープンの広告が載っていました。
吉永小百合さんもかけつけたとのこと・・・
http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20071014-00000135-sph-ent

私も一度行ってみたいなぁ~♪と思いました。

2007/10/14 (Sun) 21:02 | EDIT | REPLY |   
sara  
nanakoさんへ♪

こんばんは♪

リンク先を拝見しました。
「鉄道は環境に優しい乗り物。未来に大切にしていかなければならない乗り物です」
吉永小百合さんの仰ったお言葉に感動しました。v-354
私も3月の貨物駅のイベントに参加したときに、鉄道輸送が環境に優しいことを知り、エコレールマークの記事を書く切っ掛けとなりました。v-234
↓  過去記事ですが・・・。
http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-119.html

鉄道って素晴らしい・・地球にも優しいのだということ、そしてそれは同時に、人にも優しいのだということを感じました。
素敵なオープニングセレモニーだったのですね。とても嬉しく思います。v-22
教えてくださってありがとうございました。m(_ _)m

2007/10/14 (Sun) 21:42 | EDIT | REPLY |   
玉  

★こんにちは。
★ギャラリー列車、懐かしさに眼を見はりました。中でも、専務車
 掌の制服、当時は案外若い車掌でも腕にみんな専務車掌という腕
 章を着けていましたが、会社のえら様の「専務」とは意味が違っ
 ていたのですかね…。
★その専務車掌の思いでを一つ、汽車通学をしていた高校の頃、二
 日に一度ほど乗り合わせる若い車掌さんがいて、私たち高校生が
 多く乗っている車両にその車掌さんが入ってくると、いつも女の
 子たちが「ハンサム」「いい男」とか言ってキャーキャー騒ぎま
 した。その車掌さんも騒がれるのを結構意識していて、私たちの
 車両に入る前にデッキのガラスに自分を写しながら、帽子をクク
 ッと直したり、襟をキュッと引っ張ったりしてから入ってくるの
 です。私たち男子生徒もそれを見て「オッ、やっとるやっとる」
 と大騒ぎをしたものです。
★そのうちに、その車掌さんが別の区域に変わって、しばらく私た
 ちの高校生車両は葬式のように静かでした。
★そうそう、車掌さん、この制服を着てピシッと決めていました。
 楽しい汽車通学でした。

2007/10/15 (Mon) 16:51 | EDIT | REPLY |   
sara  
玉さんへ♪

こんばんは♪

私も今回、「専務」と書いてあって、この意味は?
そう思ってしまいました。(^^;

そんなにカッコいい車掌さんがいらっしゃったのですね。v-354
それは・・女子生徒さんたちも嬉しかったでしょうね。
なんだかドラマのワンシーンを思い浮かべてしまいます。
その車掌さんが別の区域に変わられた時には
本当にがっかりされたでしょうね。v-409

汽車、電車通学の思い出って・・・素敵ですね。
私はできなかったので、いつも友達と駅でサヨナラしていました。
そうそう、車内で他の学校の男子生徒がカッコいいのよ・・
そんな話しも聞いたことがあります。
なんだか羨ましいな・・なんて思っていました。
そして、友達が定期券を持っているのも
いいなって思っていたのですよ。
学生時代の憧れ・・・でした。v-238

2007/10/15 (Mon) 20:06 | EDIT | REPLY |   
ONDA201  
廃車になったようです

こんばんは

最新記事の直後に古い記事へのコメント失礼します。
いま、1st-trainを見ていたら、廃車の投稿がありました。
http://1st-train.net/topic/200712/58-716-28-2444.html

残念です。

2007/12/18 (Tue) 22:32 | EDIT | REPLY |   
sara  
そんな・・信じられない・・・・ショックが大きいです。

教えてくださったことに感謝しています。m(_ _)m
(過去記事でも新しい記事でも、いただけるコメントはありがたいです。)

まさか・・・こんなに早く廃車になってしまうなんて・・・。
悲しい、悲しいです・・。直方車掌区さまから記念列車のお誘いを受けた時に、母と一緒に乗車したかったのですが、シルルのレッスンで折尾に行ったため・・・乗れなかったのです。
そして、その時・・・直方駅で停車中のキハ28系・58系に会えたのです。ホームに降りる時間が無くて、私は817系の車内から撮りました。

↓その時の様子です。
http://sararuru17.blog80.fc2.com/blog-entry-300.html

まさか、これが最後になるとは思ってもみませんでした。
こんなことなら・・・無理しても乗車すればよかった・・・。(だけど、いけませんよね、シルルの方が大事ですよね。)
でも、悲しいです。
一つの思い出を作ってくれた車両が、廃車されるなんて・・・。
こんなに淋しくて悲しいのですね。

残してあげられないのかな・・・やっぱり悲しいです・・。( p_q) 

2007/12/18 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   
ONDA201  
うれしいお知らせです

おはようございます

先日廃車回送された58+28ですが、金曜日に工場から出てきて本線走行したらしいです。

http://1st-train.net/topic/200801/kiha28-58-q.html

理由は不明ですが、短期間らしいです。

動向も詳細はつかめていませんが、直方へ向かったらしいので、すぐに引き返していなければひょっとすると直方にいるかも知れません。ネット上の情報ゆえわかりませんのでなんともいえませんが、もし通りがかることがあれば、気をつけてみてはいかがでしょうか。

2008/01/13 (Sun) 08:27 | EDIT | REPLY |   
sara  
ビックリしました・・・

信じられないです。だけど、本当なのですね。o(*^^*)o
行けるものならすぐにでも行きたい気持ちですが、残念ながら、(たぶん)来週の半ばまでは家から出られそうにありません・・・。(先週、かなり無理をしたので。)
だけど、少しの間だけでも復活したのであれば、会えるかもしれないですよね。

教えていただいてありがとうございました。m(_ _)m


2008/01/13 (Sun) 14:22 | EDIT | REPLY |   
ONDA201  
夢はまだ終わらない

こんばんは

ご存知かも知れませんが、その後も各地を走行して、2/26は団臨が吉塚~門司港間で運転されたそうです。いつもの情報ページで確認しました。
http://1st-train.net/k-phototopic/383.html
まだまだ、わかりません。

2008/02/27 (Wed) 22:55 | EDIT | REPLY |   
sara  
もしかすると・・・

次から次へと一生懸命に走って・・・逃げているのかな・・・つかまらないように・・・。ずっと・・。

ちょっと前に、ある方のブログで(201系のことです。)「もし出来るなら,夜中に車庫からコッソリ逃げ出して欲しい・・」その言葉を拝見した時に・・・そのお気持ちがとてもよくわかって、胸が痛くなりました。コメントはできませんが、ずっと前から拝見させていただいているのです。
今、キハ28系、58系のことを同じような気持ちで思っています。もしかしたら・・そんな気持ちがしました。
車両も生きている、命がある・・・どうしてもそんな風に考えてしまう私は、どこのブログにも向いていないのかもしれません。
また変なことを書いてしまいましたね。すみません。

2008/02/27 (Wed) 23:43 | EDIT | REPLY |   
すずめ2号東京行  
キハ28・58臨時列車

こんばんは

古い記事にすみません。このような情報を発見しました。

http://www.k-rhm.jp/event0826.html

2008/09/19 (Fri) 19:53 | EDIT | REPLY |   
sara  
すずめ2号東京行さま、こんばんは

お返事が遅くなってすみませんでした。

とても素敵なイベントですね。参加したい気持ち100%なのですが・・・今、ちょっと難しい状況になってしまいました。だけど、ある駅で撮影だけはできそうです。(体調がよければ・・ですが。)
お忙しいところ お知らせくださってありがとうございました。m(_ _)m

2008/09/20 (Sat) 16:47 | EDIT | REPLY |   
すずめ2号東京行  
残念なお知らせです

こんばんは
201系と同じように解体が始まった様子です。

2009/01/19 (Mon) 21:06 | EDIT | REPLY |   
sara  
すずめ2号東京行さま、こんばんは

どうして解体されてしまうのでしょう・・。
私、来年、小倉工場で逢えるかもしれないって心の中で少しだけ思っていたのです。
娘・・このことを知ったら とても悲しんでしまいそうです。

解体・・なんて悲しくて・・胸が締めつけられる文字なのでしょう・・。
想う車両が解体される・・切ないです。

お知らせしてくださって ありがとうございました。m(_ _)m

2009/01/19 (Mon) 21:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply