FC2ブログ
・・・

2 Comments
駅が点なら線はレール。

このブログも最初は小さな駅から始まった。

 「それ、どこ?」 そこから出発して

今を走る列車に揺られてたどり着いたのは

たぶん、きっと、誰もが知っている

海が見える門司港だった。


大好きな門司港駅
(2007年3月撮影)

門司港駅と門司港の魅力に引き込まれるようにして

鉄道車両を眺めた時

そこから何かが開けてゆくような気がした。

門司港
(2015年1月撮影)


海を越えて点を繋げる。

この橋を渡ったら・・・そしてそのずっと先には・・・
(2007年4月撮影)

海の向こうへ 

そして、レールの向こうへ。
関連記事
sara
Posted bysara

Comments - 2

There are no comments yet.
やっぱり鉄道  

こんばんは^^

駅と線路は点と線…
確かにそうですよね

以前は島間は連絡船が結んでいましたが、今では北海道から四国、九州まで1本の線路で繋がっているのってやっぱりすごいなって思います
子供の頃、関西の東海道本線の線路端で列車を見てた時、この線路に東京からやって来る寝台特急が走ってると思うと、なんか胸の内が熱くなったのを思い出しました
駅と線路…ロマンがありますよね^^

2018/01/13 (Sat) 21:15 | EDIT | REPLY |   
sara  
No title

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
>駅と線路…ロマンがありますよね^^
私もそう思います。
過去記事を見直していると
このブログの始まりは駅で
そこからいろんな想いと人と人が繋がって
鉄道への想いが広がって行ったことに気がつきました。

最新情報はお伝えできないブログになってしまうかもしれませんが
これからは過去と現在と
駅とその周辺から感じたこと、車両のこと、いろんな思い出も含めて
つぶやくように更新していけたらいいなと
そう思っています。

ありがとうございました。m(__)m

2018/01/14 (Sun) 14:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。