sara

sara

前回の記事の続きです。

お待ちしていた方も無事、到着し

その数分後にやってきました・・黒いDE10が・・

でも、でも、今回はですね、その後ろに

20170310


ピカピカに輝く58654号機がいたのです。

20170310


お天気が良くて、お日さまの下で
ピカピカ、本当にピカピカ・・とても美しかったです。

20170310


ホームの様子がそのまま映っています。
(まるでハチロク鏡・・。)

20170310

20170310

20170310

そうだ、今だ・・。

20170310


博物館以外でこんなに近くで運転室の様子が見られるのは
こんな時しかないので、あっちから、こっちから・・。(^^;
(博多駅だと、ホームから離れたところに止まるので。)


そしてもう一度ハチロクのもとへ。
あ・・

20170310


ちょっとだけ大きくしました。
ロープ?縄のようなものが巻きつけてありました。

20170310


このホースのようなものには
20170310


目盛り?がついていたので
もしかするとお水を入れるところ・・?
20170310

次も田川後藤寺駅の続きですが
今回はいつもお世話になっているn221Kさまと
夜明駅まで撮影をご一緒させていただいたのです。

n221kさまは小倉からハチロクを追いかけて
採銅所駅での様子も撮影していらっしゃいますので

n221kさまのブログ↓
ハチロクを追いかけて、日田彦山線へ・・・ その1

美しいハチロクの姿と採銅所駅ののどかな雰囲気を
是非、ご覧になってください。



採銅所駅・・私も行ってみたいと思います。
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
n221k  

こんばんは。
先日はお世話になりましたm(_ _)m

ハチロク鏡、まさにそのような感じですね!
ここまでピカピカに磨き上げるのは大変だったと思いますが、
小倉工場の方々の想いが込められていて、いいですね(^-^)

見逃してしまっていましたが、主連棒が取り外されていたのですね。
連結棒はいつも通り動いていたので気が付きませんでした・・・
ピストンを動かさないように回送の時はこういう処置をとるのですね。

撮影というか、目をつけるところが違うので、勉強になりましたm(_ _)m

2017/03/12 (Sun) 19:00 | EDIT | REPLY |   
sara  
n221kさま、こんばんは。

こちらこそ、本当にお世話になりました。m(__)m

本当にピカピカで美しかったですね。(^^)

>主連棒が取り外されていた・・・
>ピストンを動かさないように・・

そうだったのですね。
私は、ただ「どうしてロープ?」それだけしか思いつかなくて・・。(^^;
教えていただいてありがとうございました。m(__)m

田川後藤寺駅も素敵な駅でしたね・・。(^^)/

早速・・リンクさせていただきました。
これから先の記事も・・すみません、またリンクさせていただきます。m(__)m

2017/03/12 (Sun) 21:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply