sara

sara

いつだったか記事にも書きましたが
数年前にED10を外側から見た時に、運転席・・?・・
・・そして、横向きについているということを教えていただいて
実際にはどんな風になっているのかというのはわからないままだったのですが
京都博物館の中に、DE10の運転台が展示してありました。
これが横向きについているのですね。
20161110

この平面図で、頭の中が整理できました。ブレブレ↓ですみません。
20161110
(でも、できれば本物の車両の中を見てみたい・・。)

そして、そのお隣には221系のお顔と運転台が展示されていました。
20161110

こちらの真ん中はドアになっていたのですね。
(・・・ドア?ドアということは開く・・。開くということは・・。)
20161110

20161110

実は・・・

すみません、今になって、本当に申し訳ないです。
前、中、後・・このレバーは運転席の真後ろだったでしょうか・・。
20161110


他に0系やEF66の運転台もありましたが、そちらはまた今度行った時に・・。
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/01 (Thu) 19:54 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名さま、こんばんは。

コメント、ありがとうございます。

そして、教えていただいてありがとうございます。
811系は前と後、221系は前、中、後、になっていて
真ん中(?)にも運転台が?・・と思ってしまったのですが、
ドアの制御も・・ということは中は真ん中のドアのことに
なるのかな、と・・すみません、また変なことを書いているかもしれません。m(__)m

お顔のドアは非常用だったのですね。
お忙しいところ、すみませんでした。m(__)m

2016/12/01 (Thu) 21:10 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/01 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   
sara  
ありがとうございます。

もう一度写真を見てみました。
本当ですね、中が隠れているみたいですね。
今度行った時に確認してきますね。

中・・の意味、教えていただいてありがとうございました。m(__)m

お疲れのところすみませんでした。。m(__)m
明日もお仕事頑張ってくださいね。(^-^)/

2016/12/01 (Thu) 22:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply