sara

sara


模型のサイトばかりが出てきてしまいました。

ヘッドライトだけじゃなくて
車両のある部分を調べようと思って
キーワードを入れると
やっぱり模型がたくさん出てくるんですね。

・・ということは、模型を作ると
車両のいろんな部分が理解できるのかも。

でも・・


細かい作業が苦手な私です。
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/28 (Mon) 22:13 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名さま、こんにちは

コメント、ありがとうございます。

そして、いろいろと教えてくださってありがとうございます。m(__)m
参考にさせていただきます。

こちらこそ、きちんとコメントできなくてすみませんでした。
伝わってくるものがたくさんあって
胸が一杯というよりも、締めつけられるようでした。
でも、車両はあの時、嬉しかったと思います。
会いに来てくれる人がいたこと、自分の姿を残してくれる人がいたことに・・。
今、こうやって書きながら写真を思い浮かべると
涙が出てきそうになります。
なぜなら、車両が人のようにも思えてくるのです。
心が大きく動かされた記事と写真でした。

2016/03/29 (Tue) 14:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply