sara

sara

その後 私は1人で入り口付近の展示車両を見学したのですが
変にちょろちょろしただけで、何もなっていなかったような・・。
今思えば、もう、割り切ってこの30分の間にてっぱくひろばに行って
E5系の滑り台を見たり、新幹線リンクや京浜東北線ジャングルジムで
遊べばよかったんです。←本気で遊ぶつもりだった。
そうです、そうすればランチトレインもお昼に見ることができたのに・・。

やはり、夢の世界に行って、有頂天というか、頭が混乱していたんですね。
切りかえができなかったんです。展示車両を急いで見なくちゃ間に合わないって・・。
でも、ただ気持ちが焦っただけで終わってしまいました。ああ、残念。

それでは、気を取り直して午後の部が始まります。

善光号機関車 1290形
こちらの機関車の特徴は、シリンダーが台枠の内側についていると聞いて、
思わず「えっ?」・・・・びっくりしている私に、ボランティアの方が
「善光号と1号機関車をくらべてみてください。」と仰ったので、急いで移動・・
20151010 01

善光号・・・本当です、シリンダーが外側に、無い!
20151010

1号機関車・・・あった!
20151010

床下も見学できるということで、早速下りてみました。
ブレブレ、ボケボケですみません。m(__)m
でも、なんとか見えますよね。黄色い枠のところです。
20151010
外側に比べると振動が少なく小型化に有利ですが、点検作業が大変なのだそうです。
(点検作業を効率よくするために、いろいろと改良されていくのですね。)

後ろの方から・・・。
20151010

連結器のところ、見えているのはバネですよね。
20151010
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply