sara

sara

「歩道を歩きながら元気になる」の続きです。

歩き続けて目にしたものは・・・
20151010

ここに来て、本当に大宮なんだと思った私でした。
東日本旅客鉄道株式会社と日本貨物鉄道株式会社。
二つの会社が同じ場所にあるということですよね。
実は、私、今まで「大宮総合車両センター」と「大宮車両所」と
二つの呼び方があるのかなと思っていたのですが
こちらを見て、やっと頭の中がクリアになったというか・・。
(何となく、わかりました。←今頃になって・・です。)
20151010

そして・・・
あー、いた、いた!ここにいたんですね。(^^)/
会えて嬉しい。 やっぱり歩いてきて良かった。
20151010

素朴な疑問です。
こちらのEF58は、いつも「つばめ」のヘッドマークをつけているのでしょうか。
(綺麗だなと思ったものですから。)
20151010 20151010

水きり・・上から下にかけて幅が狭くなっているんですね・・。
20151010

何枚かのうち、ちゃんと写っていたのはこちらだけ。
でも、何とか見えます。
後ろの壁には、いろんな線やスイッチが、むき出しになっているのかなって
思っていたけど、シンプルな感じ。
向かって右にあるハンドルみたいなの・・・何なのかな?
長椅子のようなものがあるけど、人が座るためのもの・・ですよね。
20151010

EF58の運転席も見たかったけど、他の方が撮影されそうだったので
ここからパチリと1枚だけ撮って、先に進みました。
EF58、なかなか男前ですね。(^^)
20151010

もう、あと少し・・・。
20151010 20151010

夢じゃないよ、本当だよ・・。
20151010
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
Mc791-1  
右のスイッチは・・・

鉄博に行かれてたのですね。満喫されたようで良かったです。
なかなか1回ではまわりきれないですよね。

さて、右のスイッチですが、パンタ切り替えスイッチです。
それを切り替えることによって、片パン、両パン上げ、下げの動作ができます。
(ただし、圧縮空気がある場合のみ)

EF15やEF58は、運転室の内装は木なので、クラシックですが趣がありますね。

2015/10/15 (Thu) 21:17 | EDIT | REPLY |   
sara  
Mc791-1さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。

行ってきました。(^^)/
でも、お昼ごはんも食べずに(←時間がもったいなくて)回ったのに
16時半の時点で、まだ1階の展示車両の見学途中だったんです・・。
2階も、外のミニ電車や滑り台も行っていなくて
閉館30分前に、走って回った感じで・・(でも、滑り台やミニ電車、見てない・・。)
心残りが一杯なんです。

えっ?あれはパンタ切りかえスイッチなんですか??
そうだったんですね。もっとしっかり見てくればよかったです・・。残念。

>EF15やEF58は、運転室の内装は木なので・・・

それで・・(^^)なんだかいいですよね。
本当に、いいですね。

いろいろと教えてくださってありがとうございました。m(__)m
てっぱくの記事は楽しみながら書きたいので
引っ張りながら更新していきますので
よろしかったら、これからも覗いてくださいね。(^^)/

2015/10/15 (Thu) 21:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply