sara

sara

3月15日 黒崎にて撮影。
いろいろ、いろいろありまして・・・
この日は小倉まで向かう気持ちもあったのですが
「あ、そう言えば黒崎駅のホームの柱を確認したい。」
ふとそう思いついた私は、「やっぱり黒崎で降りる!」
ということで、ここで「またね。」と手を振って途中下車。
(いけないですね・・この性格はたぶん一生直らないです。
でも、この時すでに16時半過ぎていたので、ここで降りるのが
主婦としては当たり前の時間なのですが・・。)

でも、降りてよかったのは時間だけではありませんでした。
20150315

そこにいたのは、ED76 。
20150315

1018号機は初めて撮影しました。
20150315

改札を抜けて跨線橋を渡って反対側から・・。
20150315

これまでにも数回ほどは近くで見たことがあったのですが
その頃は下の方ばかりに目がいっていたのでしょうね・・。
いえ・・そうじゃないですね、パンタグラフに興味を持っていた頃には
屋根を見ていたはず・・・でも、一部分ばかり見ていたのかも。
EF76の屋根の上は・・・
20150315

こんな風に凸凹感があったのですね・・。EF81とはまた違った屋根の感じでした。
(そうでした。交流と交直流機関車では屋根の上の機器が違うのは当たり前ですよね。)
20150315

しばらくすると発車しました。
20150315



午後、それも夕方に近い時間だったというのもありますが
この日はこれで・・・良かった気がします。
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply