sara

sara

2014年10月18日に撮影。

クイズではありませんが・・
よろしかったら最後まで見てくださると嬉しいです・・。(^^)

その1
「ふく」がたくさん泳いでる・・?

20141018

その2
大きな「ふく」ですが、その下は波模様でしょうか。
(こんな感じの細かいところが好きです・・。)

20141018

その3
真正面からの「ふく」も可愛いですね。

20141018

さて、この三つはどこにあるでしょう・・。

答えは 続きを読む・・・に・・。


最初は、下関駅前のこんなところに・・。

20141018

次は、なんと公衆電話ボックスの上に・・。

20141018

最後は、バスのシートでした。

20141018


今年も下関に行けたらいいなと思っています。(^^)/

今回の記事・・ちょっと楽しかったかな?・・・なんて、
一人で勝手に思っています。
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
やっぱり鉄道  

こんにちは^^

ふぐではなく、本場では「ふく」なんですね。
一番意外なところにあるんだなと思ったのは、バスの座席の柄でした^^
こういったことろに地元を感じるのって面白いですよね!
私も今度、バス乗ったらよく観察してみようと思います。

2015/01/18 (Sun) 07:16 | EDIT | REPLY |   
sara  
やっぱり鉄道 さま、こんにちは

コメント、ありがとうございます。

そうなんですよ。(^^)下関や北九州では、「ふく」と呼びます。
バスの座席・・私も意外でした。
下関では、他にもふくが一杯あって、ちょっと驚きました。

もし、九州にお越しの際は、是非ふくを食べてくださいね・・。
こちらだとお値段的にもお手頃でいろんな料理でお召し上がり頂けます。
スパゲティやフリッターなど・・うどんの上にものっていたりしますので・・是非・・。

2015/01/18 (Sun) 16:58 | EDIT | REPLY |   
萬世橋  
下関のふく

こんばんは。
なかなか改札の外に出る機会に恵まれませんが、ホームにある立ち食いうどんは随分お世話になりました。
どんなにお腹いっぱいでも列車の機関車付け替中に器ごと買ってきて、列車が動いてもこぼさないように食べることを楽しんでいました。門司や小倉で降りる場合とても慌ただしいですが、楽しさには代えられないイベントでしたよ。
また下関のふく(改札の中も外も)に会いたくなってきました♪。

2015/01/18 (Sun) 19:28 | EDIT | REPLY |   
sara  
萬世橋さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。

ふく天うどん・・美味しいですよね。(^^)
(私も列車の中で食べてみたかったです。)
門司港駅のうどんやさんにも「ふく天うどん」があったのですが、
下関駅のホームの「ふく天」のほうが大きく感じた私です・・。
(下関では、チラッと見ただけなのですが・・。)

下関の駅前の「ふく」にもまた会いに来てくださいね・・。(^^)/

2015/01/18 (Sun) 21:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply