sara

sara

10月18日 鉄道ふれあいフェスタにて。

昭和8年製造。70年間に500万キロを
走り抜いた車両だそうです。

20141018

車両の上の方を見ていると気になる部分が・・。
両端に線が見えます。(詳しくは掲示板にて。)
20141018

ガッチリとした連結器。
20141018

横から見ていて気づいたのは
20141018

まるでお部屋のドアノブのよう・・そう思いました。
P116088820141018.jpg

ここでまた一つ・・
20141018

ここに網・・というか、このようなものが
ついていました。
20141018

サイズが違いますが、三ヵ所にこのような感じで・・。
これはもしかすると、床下の機器を保護するためのものでしょうか・・。
20141018


次の記事では、車内の様子をお伝えします。
少しずつでも毎日更新します・・。
(今年の写真は今年のうちに・・。)(^^)/
関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
萬世橋  
ゆっくり走る列車は乗っている時間が長い

こんばんは。
どうぞゆっくりお身体に障らぬ範囲で更新なさって下さい。

列車の速度がゆっくりならば、目的地に着くまで長く列車に乗っていることができるのと同じく、到達時間が短いことが全て良いわけではないので、じっくり更新なさって下さい。

2014/12/26 (Fri) 21:59 | EDIT | REPLY |   
sara  
萬世橋さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。m(__)m

お返事が遅くなってすみませんでした。
今日も更新したかったのですが、ちょっと無理みたいです・・。(涙)
実は、パソコンも開けられそうになくて、今、スマホからお返事を書いています。
いつもブログを見てくださってありがとうございます。
明日が無理でも明後日、できるだけ年内には更新しますね。
体調がひどく悪いとかではないので大丈夫です・・。(^^)/

2014/12/27 (Sat) 21:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply