FC2ブログ
・・・

0 Comments
昨年から駅舎の保存修理工事が行われている門司港駅。
私は2年前から訪れていなかったので、今現在駅の様子がどのように変わっているのかが気になっていました。
(門司港駅のホームの雰囲気が大好きだったので・・。)
門司港駅7 ホームはそのまま・・。(^^)
門司港駅7 

黒い柱と屋根を見ると、門司港に来たんだなぁ・・そう思います。
門司港駅20130813

下の写真は、夕方に息子を待っている間に撮影したもの。
門司港駅20130813

門司港駅をご存知の方は、下の写真を見て「あれ?」そう思われるはず・・。
そうなのです。工事前までは、改札口の前から駅舎の中へ入って通り抜けることができていたのですが、今は白い壁ができています。
門司港駅20130813
続きは次の記事で・・・。

余談
実は、この日(8月13日)は、「関門海峡花火大会」が開催されたのです。
本当は娘と一緒に門司港で一日を過ごす予定だったのですが、数日前にお友達と花火大会に行くことになったらしく、悲しいかな私は一人で門司港・・・そう思っていたら、息子が「お母さんが鉄道記念館に居る間に用事を済ませてくるから、夕方は僕と一緒にご飯を食べよう。」・・・と、娘から息子へバトンタッチ。
門司港駅20130813
私と息子は、あまりの人の多さに花火を見ることなく小倉へ移動したのですが、娘はお友達と夜店で軽い夕食をとってしっかりと花火見物。
次の日に「花火、どうだった?」と聞くと、関門海峡花火大会は、北九州市門司区と山口県下関市の両岸を会場に開かれるので、関門海峡の両側に大輪の花火が彩る夏の夜空は、それはそれは美しかったそうです。
関連記事
sara
Posted bysara

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply