sara

sara

駅のホームとは違って、距離感がありすぎる空港での見送り・・。
娘は私に気がつかないかもしれないけれど、飛び立つまではこの場所に居たいなと思いました。
そして、娘が乗った飛行機を見て・・・「あれっ?」
(今回はすべて雨模様、ガラス越しの撮影です。)
飛行機11

翼の先が・・・
飛行機11

上を向いています。
飛行機11

飛行機って、飛ぶ前には翼の先が上を向くんだったっけ??・・・?
一瞬、そんなことを思ったりもしましたが、他の飛行機の翼は真っ直ぐなままだったような・・。
飛行機11



先週から九州は大雨で大変でしたが、無事に出発することができました。
飛行機11
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
ONDA201  
ウィングレットと呼ぶそうですね

こんにちは

何かの記事で読んだのですが、飛行効率が良くなる効果があるそうです。航行距離が長い路線ほど効果があるので、そういうところから導入が進んでいるみたいです。可動式ではなかったと思います。

2012/07/16 (Mon) 15:10 | EDIT | REPLY |   
sara  
ONDA201さま、こんにちは

コメント、ありがとうございます。m(_ _)m
翼の先の上を向いた部分は、ウィングレットというのですね。(←素敵な名前・・。)

>飛行効率が良くなる効果があるそうです。
デザイン的なものだけではなく、やはり深い意味があるのですね。

>可動式ではなかったと思います。
そういえば、娘の乗った飛行機はずっと翼の先が上を向いたままでした。
展望デッキに居たのは30分ぐらいだったのですが、その間に他の飛行機を見ていると翼は真っ直ぐのまま、そして飛び立つ時もそのままでした。v-233

2012/07/16 (Mon) 15:54 | EDIT | REPLY |   
きゅうかんばあ  

ウイングレットのついたB737-700。
最近の飛行機です。国内線のみならず短距離の国際線にもつかわれています。
ところで、あたしの初めて乗った飛行機はB737-200。
羽田→仙台。 トシがバレます。
B737の初飛行は1960年代。
日本の鉄道車両でこんなに長い間、製造が続いた形式はありません。

2012/07/18 (Wed) 22:10 | EDIT | REPLY |   
sara  
きゅうかんばあ さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。m(_ _)m
こちらの飛行機は、国際線にもつかわれているのですね。
(先週、娘はこの飛行機で成田へと向いました。)

>B737の初飛行は1960年代。
・・・ということは、50年ぐらい続いているのですよね。すごいですね。

今回、飛行機も素敵だなぁ・・そう思いました。

2012/07/19 (Thu) 21:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply