sara

sara

今日は、ちょっとだけ・・子供向けの動画をみていました。



300系のお顔は、スラントノーズというのですね。


「きた!きた!とっきゅう」 、 「ぼくはでんしゃ」は、息子が小さな頃によく歌っていたので
なんだかとても懐かしくなってしまいました。

関連記事
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
愛知の鐵  
見てると元気が出てきますね

sara様、こんにちは。
お食事ができるようになって、Blogの更新もできるまでになられたのですね。ちょっと安心しました。
この動画、大きな子供(=私 ^^; )も楽しんじゃいました。そして、タイトルに書いたとおり、なんだか元気が出てきました。
300Xがでてきますが、リニア・鉄道館に、C62 17とリニアの試作車に挟まれて展示されています。
遠出ができるようになったら、大宮だけでなく、名古屋にもぜひお越しください。
平日に行くと、小さい子が「ママー、シンカンセン、ノルゥ-」なんていって走り回ってて、ほほえましいですよ。

2012/01/29 (Sun) 10:44 | EDIT | REPLY |   
sara  
愛知の鐵さま、こんにちは

昨日は夕方から体調がよかったので、「きた!きた!とっきゅう」の歌を聴きたくて検索していたのですが、その時に「あんなかお、こんなかお」を見つけました。
子供向けなのに、最新振子システムやV­VVFインバータ・・という言葉がでてくるのもすごいですよね。

そうですね、いつか「リニア・鉄道館」にも行けたらいいなと思います。
コメント、ありがとうございました。

2012/01/29 (Sun) 16:07 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/01/29 (Sun) 16:37 | EDIT | REPLY |   
sara  
匿名さま

申し訳ありません、書いていらっしゃる意味がよくわからないのですが・・。
セキュリティ?本文以外に何かを追加?
こちらには何のことだかよくわかりません・・。
書いていらっしゃるURLは、もしかすると885系のバナーのことでしょうか。
もしもそうでしたら、管理者の方が最初に作ってあったサイトを閉鎖されたのかもしれません。

2012/01/29 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   
紗鞍 雀  
ご無沙汰しています。

お久しぶりです。お体の具合は大丈夫でしょうか・・・

子供向けに作ってありますが、試作車である300XやVVVFインバーターが登場する辺りがマニアックですね。

電車の顔にもいろいろありますね。485系のボンネット型ではない顔は炊飯器に似ているので「電気釜」と呼ばれていますし、動画の2分46秒あたりに出てくる419系は食パンなどと呼ばれることもあります。700系のアヒルやカモノハシは有名です。廃車されましたがジョイフルトレインのリゾートサルーン・フェスタには唇がついていてしゃべります。
お客様に楽しんでいただくため、騒音防止や速度向上など様々な目的を持って電車の顔が設計されていて興味深いです。ライトの位置だけでも、視認性等様々なことが考慮されています。

余談ですが、私は大人向けアニメをよく見ます。この歌を歌っていらっしゃる方はその方面で有名な方です。現在の歌とは方向性が全く異なっていて驚きましたが、ところどころ共通点があり興味深かったです。

長文失礼しました。私もうどんを食べたいです。私の実家の最寄り駅にあった立ち食いうどん店は私が物心つく前に無くなってしまいました。残念です。

2012/01/30 (Mon) 06:37 | EDIT | REPLY |   
sara  
紗鞍 雀さま、こんばんは

コメント、ありがとうございます。m(_ _)m

485系=炊飯器=電気釜・・・初めて知りました。
そして、419系は食パンと呼ばれているのですね。

>ジョイフルトレインのリゾートサルーン・フェスタには唇がついていてしゃべります

とても気になったので検索してみました。
びっくりしました!本当に唇がついていますね!
子どもたちが喜びそうな車両ですよね。(大人でも嬉しいかも・・。)

駅といえば、やはり「うどん」や「そば」ですね!
寒い日に駅で食べるうどんは美味しいですよね。
私もはやく駅に出かけたいです・・・。

2012/01/30 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply