sara

sara

2011年6月4日、観光特急「あそぼーい!」が営業運転を開始しました。
http://railf.jp/news/2011/06/05/055300.html

子どもたちが楽しめるように、車内にはいろいろな工夫がされているようです。
シートもその一つで、今回登場したのが「白いくろちゃんシート」。
             ↓
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/kuro_seat/index.jsp

シートの窓側にくる部分が少し高くなっています。
小さな子供さんが座ったまま楽に車窓からの景色を眺めることができるように
転換式親子シートになっているのですね。
(これにより列車の進行方向にかかわらず、子どもさんが座る部分が常に窓側になるのです。)

そして、「くろクラブ」というちょっとした遊びのスペースも設置してあるそうです。

あそくろえもん
5月・・熊本駅で見かけた「くろちゃん」のプロフィールです。

そして・・・
キハ183系、これからも走り続けます・・。
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
萬世橋  
水戸岡さん

テレビで水戸岡さんの情熱とこだわりの結晶として親子転換シートが生まれたことを観ました。
休息よりも楽しむことが目的の場合、特急列車であってもリクライニングシートでなくて良いのでは?、という着眼点、目から鱗でした。

2011/06/05 (Sun) 22:04 | EDIT | REPLY |   
sara  
萬世橋さま、こんばんは

私もTVでみました。
親子シートの座り心地はどのような感じなのでしょう・・。
実際に利用された方の感想をお聞きしてみたいです。

2011/06/06 (Mon) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply