FC2ブログ

私の小さな鉄道ノート  

・・・

Archive2018年01月 1/2

蒸気機関車の車軸配置の名称のこと 

2007年の2月の記事 蒸気機関車のこと その1 の中で動軸の数は B=2軸 C=3軸 D=4軸車軸配置は2010年9月の記事を書きながら自分で理解したつもり・・でした。それから時が過ぎ、昨日、久し振りに蒸気機関車のことが書いてある本を読み前にパシフィック式やミカド式・・という言葉が出てきたのは覚えていたのですがその時は、蒸気機関車の形を意味しているのだろう・・そこで通り過ぎてしまいこれが車軸配置の呼称だっ...

  •  0
  •  0

駅名ミント

これ、何だろう?そう思って裏を見ると「駅名ミント」 まだ中を開けていないのですがたぶん、ミントタブレットかな?「駅名」(ミント)・・ということはハウステンボスだけではなくいろんな駅名のパッケージがあるのかもしれませんね。もしもそうだったらたくさん集めて、部屋の壁に貼っていくのもいいかも・・なんて思ってしまいました。...

  •  0
  •  0

海の向こうへ・・レールの向こうへ。

駅が点なら線はレール。このブログも最初は小さな駅から始まった。 「それ、どこ?」 そこから出発して今を走る列車に揺られてたどり着いたのはたぶん、きっと、誰もが知っている海が見える門司港だった。(2007年3月撮影)門司港駅と門司港の魅力に引き込まれるようにして鉄道車両を眺めた時そこから何かが開けてゆくような気がした。(2015年1月撮影)海を越えて点を繋げる。(2007年4月撮影)海の向こうへ そして、レールの...

  •  2
  •  0

門司港と門司港駅

門司港、そして門司港駅。駅、車両、海・・たくさんの思い出が詰まった私の好きな場所。2008年3月 門司港の夕暮れの海。実際には もっともっと美しかった景色。門司港駅の復元工事完了が2年延びたけれど2019年の春には、またその姿を見ることができるからその時までに いろんな想いを温めていこう。(2007年3月撮影)来年の春に 桜の花と一緒に・・。...

  •  0
  •  0

思い出の中から今の自分が動き始める。

過去記事を見直して気がついたことがたくさんありました。思い出のままにしておかなければならないものと思い出のままで終わらせたくないもの。それが自分の中で、少しずつわかってきたような気がします。これから先、このブログがどんな風に進んでゆくのかはわかりませんがお休みしていた間に、TVやいろんな場所で耳に、目にしたことそれが 昔の記事とつながった時に思い出の中から今の自分が動きだすという再出発になりそうな...

  •  0
  •  0