FC2ブログ

私の小さな鉄道ノート  

・・・

Archive2008年05月 1/3

パンタグラフ 6  構造

復活・・ということで、最初に・・・。私は鉄道の知識はほとんど無くて、興味があって好きというだけでいろんなことを調べています。間違ったこともたくさん書いてしまうと思いますが、もしもご覧になられた方で お気付きになられたことがありましたらご指摘いただけると・・・助かります。 1 パンタグラフが呼んだから 、2 電車線方式と第三軌条方式 、 3 いよいよパンタグラフ  、4 菱形パンタグラフから間があい...

  •  7
  •  0

パンタグラフのこと・・・番外編

そろそろパンタグラフのことに戻りたいと思います。o(*^^*)oそこで、今回は番外編というか・・・パンタグラフ 3 の本文中にも書いていました『パンタグラフ・・・それは 製図用具の名称が由来となっていた・・・。』ということなのですがその製図用具がどのようなものかがわかりましたので、お知らせいたしますね。こちら・・・なのです。図形を拡大して描くときなどに使われるそうなのですが、実はこの絵を見た時に驚いたのが...

  •  3
  •  0

この本、私にピッタリ???

先週、博多に行った時に・・・母がプレゼントしてくれた本がこちらなのです。本当は電気機関車の本を探していたのですが見つからなくて・・・2時間ほど迷っていたら母が、「あなたにピッタリの本を見つけたよ!この本、いいと思うよ。プレゼントしてあげるから・・。」そう言いながら私にその本を渡しました。見てみると・・・あら・・本当にいいみたい・・。いけないな・・なんて思いつつ、そのときは甘えてしまいました。(^^...

  •  5
  •  0

787系に乗車しました☆その3

SEMI  COMPARTMENTSを通り過ぎると・・・まず、目がいってしまったのが天井でした。...

  •  5
  •  0

787系に乗車しました☆その2

787系に乗車しました。その1の続きです。ここから覗いた小窓のドアが開いたと同時に、「ここ、自由席と違うよ。」そう思った母と私は思わず後戻って確認しました。 あ・・でも、「自由席って書いてある。」そして、今度はさらに進んで前方を確認・・・「やっぱり自由席だ。」それでもまだ信じられずに座っていた私たち・・・。だけど、母はとにかく喜んでいて 嬉しくてたまらない様子でした。 その時、車掌さんが切符を見に...

  •  11
  •  0