FC2ブログ

私の小さな鉄道ノート  

・・・

Archive2006年12月 1/4

折尾駅・・・プロローグ☆

 「折尾駅」 「折尾駅」 ここは日本初の立体交差駅なのです。うまくお伝えできるかどうか不安ですが、心を込めて書いてゆきたいなと思っています。813系です。 赤い色の電車がやってくると、ホームがパッと明るくなりますね。折尾駅のホームですが、カーブになっていて 電車を撮影するときにどこから撮ったらよいものかわからないまま・・・同じような写真ばかりになってしまいました。全部がこの位置・・みたいな・・。クリ...

  •  4
  •  0

素敵な夢

以前(11月8日)、鉄道記念館に保存展示されている キハ07 41号 のことを記事にしたのですが、ある本を読んでいて 「現実になってくれたら嬉しいな。」 と思うことが書いてあったのでちょっと書きたいと思います。キハ07 41号 です。九州鉄道記念館の向こうには臨港貨物線が北側の和布刈公園を通り越して田野浦海岸の工場群がある外浜まで延びているそうです。(私にはちょっとよくわかりませんが。)これはJR貨物が所有す...

  •  10
  •  0

九州鉄道記念館 7☆ 館内いろいろ

九州鉄道記念館の1階には、「キッズルーム」 があります。小さな子供さんたちが、鉄道のおもちゃで楽しそうに遊んでいました。そして、「ミュージアムカフェ・汽車ぽっぽ」 もあります。窓際には、小さなカウンターが設置されていました。ビュッフェのようなくつろぎ空間・・と書いてありますが、館内を歩いて疲れたら・・・飲み物と軽食はいかがですか?私は、閉館1時間前に利用したのでカプチーノを、娘はソフトクリームを頂...

  •  2
  •  0

座って、調べて、眺めて楽しむ・・・

門司港展望コーナー2階の展示室のちょうど中間の位置には、このような場所があります。この窓から、門司港駅が一望できるのです。右に見える黒い座席は、885系白いかもめの普通車用座席シートです。革張りの重厚で豪華な座席です。そして、左は 883系ソニックの普通車用座席シートです。前から見てみましょうね。 このような感じです。耳のあるヘッドレストが特徴です。(ヘッドレストの色は変わっているかもしれません。)運行...

  •  4
  •  0

昭和30年代の駅舎から・・・その3

昭和30年代の駅舎から・・・その3です。下の写真へどうぞ・・・奥にある白いものは 「火鉢」 です。 主に乗務員詰所などで使用されました。火鉢・・・私もどこかで見たことがあるような・・・。火鉢の前にあるのは 「簡易ストーブ」・・・ 踏切取扱員詰所などに置かれていたそうです。このストーブはどのようにして使うのでしょう・・。上の方は蓋になっているのでしょうか?下の写真へ・・・・いちばん左にあるのは、 「融...

  •  6
  •  0