sara

sara

新幹線ふれあいデーの会場、博多総合車両所です。
本部棟の屋上展望台から撮影。
展望台から

展示室が公開してありました。
パネル01 パネル02

私・・ブログを始めた頃だったら、このパネルの意味もよくわからなかったと思います・・。
パネル03

だけど、今はわかります・・。
恥ずかしい話しですが、以前は編成の意味もわかっていなかったのですから・・。
パネル04

博多総合車両所での主なお仕事です。ブレしまって、写真がお見苦しくてすみません。m(_ _)m
過去に記事でも取り上げました様々な検査が行われています。
検査01

検査012

検査013

検査014

こちらではなくて、反対側から撮影すればよかったと後悔・・。雰囲気だけでも・・。
博多総合車両所

このまま工場の中の記事へ・・・そう思いつつ、展示室での写真もまだあったり・・。
Posted by

Comments 3

There are no comments yet.
ベルニナ  

こんばんは~(^^)
博多総合車両所やイベントシリーズ、とっても楽しく拝見しています♪

さすが新幹線の車両所ですね!
広い!!
面積は、大宮工場のほぼ2倍にもなるんですね~。
ま、考えてみれば、新幹線は「のぞみ」だと一編成が16両ですから、それだけの広さも必要なのでしょうね。

今月は「鉄道の日」月間なので、いろいろなイベントが開かれていますね。
鉄道博物館ではいよいよ0系車両の展示が始まりました。(台車を目の高さで見られるそうです)
そして鉄博の地元・大宮駅でもこんなことやってます。
http://www.ecute.jp/omiya/
(鉄道グッズのお店も新しくオープンしました)

そうそう。
大宮工場でのトラバーサー試乗ですが、早い時間帯でしたら(オープン直後とか)それほど待ち時間はないと思いますよ。

2009/10/26 (Mon) 01:00 | EDIT | REPLY |   
line  

ついに500系も11月初旬から東京発着が1往復になってしまいます。来春にはその1往復も無くなってしまいますね。
やはり、JR東海の路線ですから融通が効かないんですかね。
100系を全く撮ってなかったので、500系も走ってるうちに後悔無いように撮っとくつもりです。

2009/10/26 (Mon) 19:13 | EDIT | REPLY |   
sara  
ベルニナさま、こんばんは

イベントの記事を読んでくださってありがとうございます。
とても広くて、ビックリしました。

鉄道博物館・・そうですよね、0系が展示されているのですよね。台車が目の高さに・・・見たいです。
リンク先を拝見させていただきました。
私、大宮に住みたいなぁ・・。

トラバーサー・・朝早く行けば大丈夫なのですね。
情報をありがとうございました。m(_ _)m


lineさま、こんばんは

のぞみ~東京・・・なぜか私の中には500系がいつも浮かんできて
憧れの車両、そして東京・・・表現できないけれど、胸の中がきゅーんとするような、そんな気持ちです。

この先、100系も・・そうですよね。
私も出かけた時には、100系を撮影しておきたいと思っています・・。
500系の「のぞみ~東京」も・・。

2009/10/26 (Mon) 20:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply