実物を見て感動して、模型を見てしくみがわかった。そして、ブログを続けてきて良かった。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

実物を見て感動して、模型を見てしくみがわかった。そして、ブログを続けてきて良かった。

4
ED40・・どんなに会いたかったことか・・。過去に碓氷峠の記事「峠の歴史、そして・・」を書いた頃の私は、EF63に興味を持ってただ、それだけで歴史を調べていたのだけど、EF63の前に走っていた機関のこと・・・本を読んでもなかなかしっくりとこなくて、その後、実物を見たくて仕方がなかったから。取っ手のようなものもの、そして、中央は開き戸のようになっているのだろうか。ラックレールだ・・。集電は第三軌条方式 ・・「集...
驚きの連続
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

驚きの連続

0
もう、悲しいくらいにぶれっブレな写真ばかりで、おまけに見学もノロノロでしたが記事も大したことが書けないのにダラダラ更新しているので、できるだけとばしてサッサと進みます。(そう書きながらも手際が悪いというか、進まない~💦)弁慶号。煙突が大きい!これは火の粉が飛散しないように・・ですね。カウキャッチャーがあって、大きなヘッドライト。(何もかもが大きい・・。)煙突の後ろ辺りにベルがついていたのですが、走...
トロリーポールの先が見たいのです・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

トロリーポールの先が見たいのです・・・

0
ナデ6110形式。その昔、こちらの電車が山手線や中央線で活躍していたのですね。今現在と比べると、不思議な感じがします。 最初、この二本のヒモを見た時は、展示用にポールを上から吊るために使ってあるのかと思っていたのですが、実際にこのヒモを使ってポールを上げ下げしていたのですね。このようなパネルを見ると、そうしなければならないってスイッチが入ってしまう私。でも、見えないんですよ。どうしたらいい?ED17(←確...
この棒は・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

この棒は・・

2
写真を見ながら、どこをどう回っていったのか今現在も、半ば混乱しながら書いている私ですが、館内でのことを忘れないうちに、細切れ状態ですが更新していきます。(でも、たくさん教えてもらったのに、記憶が薄れていく~ような・・。私の脳細胞、かなり老化しているのかも。いえ、慌てていたんです・・いろいろと。←言い訳。)今回の写真、かなりブレブレなので小さくしています。旧京都市電台車バネがこんな風についてるんだ、...
午後の部 スタート・・「インサイドシリンダー」
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

午後の部 スタート・・「インサイドシリンダー」

0
その後 私は1人で入り口付近の展示車両を見学したのですが変にちょろちょろしただけで、何もなっていなかったような・・。今思えば、もう、割り切ってこの30分の間にてっぱくひろばに行ってE5系の滑り台を見たり、新幹線リンクや京浜東北線ジャングルジムで遊べばよかったんです。←本気で遊ぶつもりだった。そうです、そうすればランチトレインもお昼に見ることができたのに・・。やはり、夢の世界に行って、有頂天というか、頭が...
水を求めた先に見えたのは・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

水を求めた先に見えたのは・・・

0
前回の記事の続きです。水を求めて自動販売機へ向かった時にふと、目の前を見ると、ガラスの向こうに青い車両が見えました。展示車両のある建物と違うところです。実は私、てっぱくのフロアガイドも持たずに焦って見学して(なのに遅い)帰りにもらって帰ろうと思いつつ、なんとそのまま帰ってしまったんです。・・というわけで、今、数年前にブログのお友達が送ってくれたマップ&ガイドを見ながら、自分がどんな風に回っていたの...
会いたかった人、実は客車の屋根の上の・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

会いたかった人、実は客車の屋根の上の・・

2
「1号機関車」の続きです。鉄道博物館の本を初めて見た時から気になっていたのはこちらの客車の屋根の上にいるランプ交換をしている人でした。当時は、夜間の室内照明は油灯だったのですね。そうそう、こちらの屋根の上のお人形・・なんと、動いていたんです。ガラスの白線は、乗客が頭をぶつけないように・・でしたよね。確か、このホームは新橋駅だったはず・・・で、反対側へ行ってみるとえっ? 志んばし・・・昔は、「志んば...
1号機関車
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

1号機関車

0
さあ、頑張らなきゃ!1号機関車です。私は、数年前にてっぱく用のミニノートをつくってそこに最初に書き込んでいったのが1号機関車の見どころでした。ボランティアの方のお話しを聞きながら、自分の目で見たかったものを急いで探します。えーっと、あそこにも一つあったけど、それは後で・・。反対側にあるのかな?回ってみよう。すみません、反対側を見ます・・とボランティアの方に言って、ちょろちょろと動き回る私・・・←その...
アンチクライマー 
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

アンチクライマー 

0
鉄道博物館の写真、ほとんどがボケています。お見苦しいかと思いますが、そこのところはお許しを・・。m(__)m鉄道博物館の記事の続きです。「3軸台車の前で・・・」の一枚目の写真の奥に写っている車両はみなさんご存じですよね・・オハ31です。鉄道博物館のボランティアの方がTR73形3軸台車の説明をされた後に今度はこちらの車両のある部分のことをお話ししてくださいました。こちらなのですが・・・。これはアンチクライマーとい...
小倉工場まつりにて
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

小倉工場まつりにて

2
車両展示は、787系、885系、883系でした。時間があれば、近づいてゆっくり・・なのですが・・・今回は「福!列車かもめ」だけを撮影。(福山雅治さんのラッピング車両。)車両が展示してある前には、台車がたくさん。左の写真は、展示してあった787系なのですが、この部分、意味があるんですけど右の台車の写真と共に、もう一度復習してからいつかまた記事にしたいと思います。(てっぱくの記事の後なので、2ヶ月ぐらい先になりそ...
485系 小倉工場まつりにて
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

485系 小倉工場まつりにて

4
485系 小倉にての続きです。小倉工場に着くと、485系の周りにはたくさんの人が・・。かなり傾いていますけど、ここではこれが精一杯でした。(^^;あの白い看板のようなもの・・・反対側に回って、パチリ・・・「485」そして、n221kさまから教えていただいたこと・・。先頭車の台車の先には、排障器がついているのですね。この時、一週間前に行った鉄道博物館の103系の台車も確かそうだった・・そう思いだして、頭の...
485系 小倉駅にて
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

485系 小倉駅にて

4
485系 門司駅にての続きです。小倉駅に到着しました。そして、西小倉へ向かいます。西小倉駅のホームにて。気になるものがあったのですが、今回は485系のところへ急ぎます。西小倉から小倉工場までシャトルバスが出ていたのですが485系のラストランということもあって、バス停にはたくさんの方が並んであってスタッフの方が歩いたほうが早いかもしれないですね・・と仰ったので地図をいただいて、西小倉駅から小倉工場まで歩きま...
485系 門司駅にて
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

485系 門司駅にて

0
485系 門司港駅にての続きです。ここは本当に門司駅?・・そう思うほど、いつもの門司駅の様子とは違ったこの日。485系は、しばらくの間 ここに停車していました。屋根を撮影しました。ヘッドマークは、にちりん、かもめ、有明、みどり・・。...
485系 門司港にて
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

485系 門司港にて

0
お別れの日。門司港駅のホームは、たくさんの人たちが待っていました。(隙間ができたところに入りこんで1枚だけ撮影。)運転士さんと車掌さんは、国鉄時代の制服で乗務されたそうです。この後、485系は移動して九州鉄道記念館の近くに停車しました。実は、この日は、前日から九州入りしてあったn221kさまと撮影をご一緒するために、門司港で待ち合わせをしていました。 813系+817系が到着しました。そして、鉄道記念館へ向かい...
いろんな思い
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いろんな思い

0
関東から帰ってきていろんなことを思いました。だからこそ、今日、行ってきました。明日、今日一日の出来事をお伝えしますね。そして、また大宮の続きに戻りたいと思います。鉄道は、人の心も運ぶのですね・・。...
突然ですが、大宮から門司港・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

突然ですが、大宮から門司港・・

2
遠くに見えるの、わかるかな・・...
3軸台車の前で・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

3軸台車の前で・・・

2
・・追記しました。・・最初に目に入ったのが、こちらの台車だったのですが実は、この台車の説明が書いてあるパネルを見た時に私は、いろんなことを聞きたくて、館内にいらっしゃるボランティアの方にお聞きしようかどうしようかと、とても悩んだのですが勇気を出して、「すみません、質問してもいいですか・・。」と声をかけてしまったのです。すると、「いいですよ。」と快く 一つ一つ丁寧に答えてくださいました。TR73形3軸台...
プロムナードで30分が過ぎてしまった・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

プロムナードで30分が過ぎてしまった・・

0
私のパソコン、応急処置して、やっと画像をアップロードしました。(汗)明日はどうなるかわからないけど、書けるうちに更新します。ここから入館・・そう思っていたのですが、そうではないことに気がついたのはまだ、ずっと・・・先に進んでからでした。(^^;わぁっ、広い・・・。 私は、ここでもう興奮気味・・。なんて大きな動輪!(これだけでビックリ!)ドイツの機関車の動輪なのですね。軌道は、鉄マクラギが使用されて...
ショック・・大ショック・・
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ショック・・大ショック・・

0
私のパソコン、数ヶ月前から、おかしかったんですがその度になんとか持ち直して、2ヶ月前には3日かかってサポートセンターとチャットでやり取りしながら倒れそうなくらい頑張って、これにて一件落着!・・・で、快適に使っていたのに今日、またおかしくなってしまって、今回はマイピクチャどころかコントロールパネルが開けないっていうよりも、真っ白け!ネットには繋がるので、こうやって文章は書けるんですが画像は一切扱えない...
憧れの場所を通って目的地へ・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

憧れの場所を通って目的地へ・・・

2
「歩道を歩きながら元気になる」の続きです。歩き続けて目にしたものは・・・ここに来て、本当に大宮なんだと思った私でした。東日本旅客鉄道株式会社と日本貨物鉄道株式会社。二つの会社が同じ場所にあるということですよね。実は、私、今まで「大宮総合車両センター」と「大宮車両所」と二つの呼び方があるのかなと思っていたのですがこちらを見て、やっと頭の中がクリアになったというか・・。(何となく、わかりました。←今頃...
歩道を歩きながら元気になる
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

歩道を歩きながら元気になる

0
「大宮駅の改札を抜けた後・・さあ、どうしよう・・」の続きです。歩道を歩いていると、「あっ!」 可愛いもの、発見!0系です!可愛い、可愛い、可愛すぎる・・。なんて素敵な・・。この時点で、ここに住みたくなりました。歩道を歩いているだけで、元気が出てくるではないですか・・。 しばらく歩くと、門があって、その奥、ずっと遠くに見えるあれはそう、トラバーサーですよ・・ということは、ここは大宮工場なんだ・・・そ...
大宮駅の改札を抜けた後・・さあ、どうしよう・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

大宮駅の改札を抜けた後・・さあ、どうしよう・・

2
「品川から大宮へ・・・」の続きです。大宮駅の改札を抜けて、即、息子が言ったのは・・「朝ご飯、まだなんだけど。」そうでした、朝ご飯食べるの・・完全に忘れていました。でも、私は食欲ないし(早く鉄道博物館に行きたいし・・←本心。)とりあえず、ニューシャトルの手前ぐらいにあったカフェのようなところで息子にはサンドイッチとサラダとコーヒーを注文。私はコーヒーに持参した粉ミルクを投入。(いい歳して、まるで赤ち...
品川から大宮へ・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

品川から大宮へ・・・

2
体調が良ければ、早朝から出発して大宮で機関車を見る予定でした。でも、やはり朝が悪くて、10時の入館までに到着できるように品川から出発しました。一応、自分で乗り換え案内で調べたんですけど、あれって・・カーナビと一緒で表示されるすべてが同じ条件で出てくるんじゃないんですよね・・。(^^;不安になった私は、駅員さんに聞いて、5番線(確か・・)に行きました。今思えば、心身ともに混乱していたのかも。ちょっとき...
ちょっとだけ・・トレインビュー?
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ちょっとだけ・・トレインビュー?

0
初日(9日)に、東京駅の駅舎を少しだけ撮影しましたが先に鉄道博物館関係の記事から書いていこうと思います。2日目の朝に撮影。ホテルの部屋の窓から少しだけ・・電車が見えることがわかりました。11階からです・・。(^^;車両のお顔に柱が入ってしまったけど、私には2両目のお腹が気になりました。上と下に窓があるような・・。もしかするとこちらも2階建てなのかも・・。そして、E259系の姿が見えました。今回の旅の間に、ガ...
人と人・・そして、駅・・・素敵な想い
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

人と人・・そして、駅・・・素敵な想い

0
13年ぶりに再会した友人とは東京駅で会いました。初めて会う知人とは品川駅で会いました。ほんの少しの時間しか お話しができなかったけど二人とも、私にとって一番大切な日が2日目の鉄道博物館での見学・・・それをわかってくれていたので今日、疲れてしまって、明日がダメになったら大変なことになるからと1時間ぐらいで、お別れしましょうねと言ってくれました。本当は浅草で会う予定だったのに私の体調不良で二人を振り回して...
東京に向かって・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

東京に向かって・・・

4
出発8日前に、ひどく体調を崩してしまい、友人、知人と予定していた計画もほとんど白紙状態で新幹線に乗車しました。バッグの中には、いつでも病院に駆け込めるように、点滴を受けた時の状態がわかるよう、かかりつけの病院でもらった診療明細書と保険証を入れて・・。お医者さまからは、一週間経って、症状が悪くならなければ行ってもOKと言われていたので、後は私の気力が大事・・。そして、初日の夕方までは息子と一緒だから、(...
品川・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

品川・・

0
...
東京・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

東京・・

0
疲れきってるけど、帰りたくない・・まだ、東京です。コメントのお返事遅れてすみません。m(__)m...