お気に入りの1枚
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

お気に入りの1枚

2
先月、博多駅に行った時に、こんなにたくさんの「くろちゃん」のポスターを見つけました。(10月8日博多駅3階の改札付近にて撮影。)そのどれもが素敵だったのですが、私がいちばん好きだったのがこちらなのです。くろちゃんの人柄(犬柄になるのかしら?)が出ているようで見ていると微笑ましい気持ちになりました。1枚の写真やイラストから感じるのは、人それぞれなので受けとめ方も違ってくるとは思いますが、私にはこんなお話...
くろちゃん・・・のこと 
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

くろちゃん・・・のこと 

2
くろちゃん・・といえば、特急「あそぼーい!」のイメージキャラクターですね。実は私、くろちゃんを見ていて、いつも気になっていたことがありました。もしかすると くろちゃんって・・黒柴かな・・?熊本駅のおてもやん通りで、くろちゃんの年齢と本名と性別はわかったけれど、それ以外は10月に博多駅で見たプロフィールに少しだけ詳しく書いてあったので、読んでみますね。阿蘇の黒川の近くで生まれたということは知っていまし...
しばらくの間・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

しばらくの間・・・

0
もちろん、これからも鉄道に関することですが、しばらくの間は、ちょっとしたことや何気ない呟きのようなことを書いてゆきたいと思っています・・・。なので、数行だけ書いて更新・・とか、この写真は何?というような(・・?!??感じになってしまうと思いますが、いつも閲覧してくださっているみなさま、どうぞお気になさらずに通り過ぎていってくださいね。(だけど、もしも記事の中で共感されるような内容がありましたら、そ...
485系限定復活
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

485系限定復活

3
来年1月21日~22日の日程で、宮崎県内の日豊線の駅を巡るツアーが実施されるそうです。詳しくはこちらに。⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/274557...
「鉄」棒・・・続き
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

「鉄」棒・・・続き

2
2ヶ月前に「鉄」棒という記事を書いていましたが、今日、やっと袋を開けることができました。(本当は早く開けてみたかったのですが、こちらのパッケージそのものを気に入っていたので、ハサミを入れるのを躊躇っていた私でした。)500系と目が合ったようなそんな気分で、チョキッ・・・。出てくるのは、どの新幹線でしょうか・・。...
スタンプブック
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

スタンプブック

0
数週間前に、ふらりと立ち寄ったお店(書店ではありません)の中で、倉庫に眠っていたという本が販売されていました。ガーデニング、料理、健康法、図鑑などいろいろなジャンルの本がたくさんあったのですが、その中で私が見つけたのが・・・こちらでした。(本ではありませんが、プラレール関係のものは書店などでも見かけますよね。)これは何というのでしょうか、昔からありますよね。(^^;こうやって、ちょっと動かすと・・...
A列車で行こう
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

A列車で行こう

3
10月30日熊本駅にて。ひと目でいいから見てみたかった「A列車で行こう」。時間的に無理だろうと思っていたのですが、なんとか間に合いました。(でも、夕方までに自宅には戻れませんでしたが・・。)撮影が下手な上に、雨上がりで薄暗いお天気、そして夕方・・・お見苦しいと思いますが、アップいたします・・・。m(_ _)m 列車が行ってしまわないうちに急ぎます。乗客の方は、もう降りていらっしゃったので、ガラス越しに撮影。木...
817系
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

817系

7
10月30日撮影。熊本駅のホームで見た817系。新鮮な気持ちで見つめます。あっ・・・福北ゆたか線の817系と違うところを発見・・。マークが緑色だ・・。福北ゆたか線の色は...
815系
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

815系

9
815系に乗車したのは、初めてでした。最初は、ドアだけが黄色なのかと思っていたのですが・・すごーい!運転室のところも黄色・・。初めて乗った車両なのに、なぜか落ち着くというか、違和感がないというか・・・そこで気がついたのが・・・この部分、817系の車内に似てる・・・。ソックリですね。(^^)窓の大きさも817系と同じように大きくて、車内からの眺めを楽しむことができました。(宇土~熊本・・・景色がきれいですね...
宇土駅にて
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

宇土駅にて

5
10月30日 宇土駅にて。初めての駅のホームで目にした  一つ一つに感動・・キハ40+キハ31...
イベントでの素敵な発見
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

イベントでの素敵な発見

7
10月30日、新幹線フェスタ2011in熊本(熊本総合車両所)にて。今まで気がつきませんでした。・・・・・・・・・・・・・ TSUBAME・・・・・・・・・・・・・・・↑そして、ここにも・・・KYUSHU SHINKANSEN ・・・・・↑これはどこなのかというと・・・...
九州新幹線 800系 (運転台見学)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

九州新幹線 800系 (運転台見学)

3
数ヶ月前に、博多シティの鉄道神社で購入した「TSUBAME 800 Design Book 」。この本の中には、800系の魅力がたくさん詰まっています。読み進めてゆくと、パッと目に飛び込んできたページがありました。コックピットに漲るもの空力を突き詰めた先頭構体は、まるで戦闘機のような鋭い傾斜を持つ。この限られたコックピットの内部には、速度や運転情報、機器作動情報などの表示装置が効率的に配置されている。写真も掲載されていまし...
九州新幹線 N700系 (イベントでの車内見学から・・)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

九州新幹線 N700系 (イベントでの車内見学から・・)

2
「九州新幹線 (N700系)に乗って車両基地へ」の記事では、指定席とパウダールームしかご紹介できなかったので、その他はイベントでの車内見学の様子から少しだけお伝えいたします。(本当に少しだけです・・。)自由席は、市松模様のシートです。そして、ブラインドの模様も市松模様・・・。 落ち着きを感じる指定席。(その他の画像はこちらの記事にあります。)そして、グリーン席。シートは、濃藍色で消臭効果のある生地を採...
大当たり
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

大当たり

2
乗車した新幹線は、「さくら」・・でした。(そういえば、新鳥栖と久留米に停車していました。)真ん中に見えているN700系は、車内見学ができるようになっていました。そのお隣の800系も車内見学が可能だったのですが、運転台は抽選で当選しなければ見学できません。そのことは事前に知っていたので最初は諦めてはいたのですが、実際に800系を目の前にすると、やはり運転台を見てみたい気持ちでいっぱいになってしまいました。イ...
九州新幹線 (N700系)に乗って車両基地へ
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

九州新幹線 (N700系)に乗って車両基地へ

3
10月30日・・・2011年10月2日の記事でもお知らせしていましたこちらのイベントの⇒ツアーに参加してきました。このような場合は、新幹線も「団体」の表示になるのですね。九州新幹線のN700系に初めて乗車しました。新幹線の車内というよりも、ホテルの中のような落ち着いた雰囲気です。今回は早朝から大急ぎで博多に向かったので、ちょっと身だしなみチェックをしたくて化粧室を利用しようと思ったのですが、パウダールームを見つ...
博多駅まで・・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

博多駅まで・・・

2
数年前まで、母の中の鉄道は「汽車」・・だった。胸に沁みる懐かしい記憶と共に、蘇るのは古い駅舎と列車の座席。母の中の鉄道は、ずっとずっと「昔」のままだった。だけど、ある日を切っ掛けにいつしか自然に「電車」・・と言葉にするようになった。...