丸いポストと・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

丸いポストと・・

0
前回の記事でのお話しは、向かって右側の建物でしたが今回は、細い道を挟んだその左にある建物です。建物もだけど、こちらにも深い意味が・・。下関南部町郵便局。現役の郵便局舎の中では最古のものだそうです。(日曜日だったので、お休みでした。)歩道いっぱいまで下がったけど、こんな風にしか撮影できませんでした。こんな時、どうやって撮ったらよいのか・・。←いつもこう・・。    2回クリックすると拡大します。そし...
足踏みオルガン・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

足踏みオルガン・・

0
「らせん階段」の続きです。らせん階段の横にはこんなに広い和室がありました。左奥に、見えたのは足踏みオルガンです。今の若い人は、もしかすると「オルガン」という言葉も??だったりして。私の時代は、電気オルガン。でも、小学校の音楽室?それともヤマハの教室だったかなどこかで足踏みオルガンを見たことがあるんですけど、どこだったかな。(今の幼稚園、学校は各クラスにデジタルピアノがありますよね。)クリック↓する...
らせん階段
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

らせん階段

0
「2階へ・・」の続きです。3階へ上がったのですが、その先に見えたのは広い和室の横のらせん階段。残念ながら、上へは立ち入り禁止なので、ここから。美しいなぁ・・。ここだけ らせん階段ということはスペースの問題なのかな・・。...
2階へ・・
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2階へ・・

0
「そして、中へ入ります・・」の続きです。...
そして、中へ入ります・・
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

そして、中へ入ります・・

0
前回の記事「見上げて・・」の続きです。撮影してもOKということだったので、見学しながら少しだけ。アンティークな色合いの低めのカウンター。その前には木の長椅子。カウンターの内側から。カーテンとカウンターの色、合わせているのかな・・。ああ、なんというか、素敵。私、こんな雰囲気が好きなんです。コテコテしていない洋風な雰囲気。ずっと座っていたいな、そんな気持ちになります。そして、こちらの時計。1枚目の写真の...